Utbtrendまとめ!

気になる情報を調べてまとめています。自分自身のライフワークとしています。少し間違っていることもあるかもしれませんが、あくまでも個人でまとめているのでそこは大目に見てくださいね。

いびき改善する為の治療方法のいろいろ

   

いびきの治療方法にはいろいろな方法があります。

いびき防止グッズや点鼻薬、眠る方向を変えてみるなどの工夫とアイデアがいびきの症状を抑えるために考えられています。
一時的ないびきや軽度のいびきなら、いびき防止グッズなどで有効に効果があらわれると思います。

しかし、それでも症状が改善されない場合もあります。睡眠時無呼吸症候群なんかが疑われます。
そんな場合には、専門の医師にかかりましょう。
専門の治療では、患者の負担の少ないものならマウスピース、鼻マスクなどが一般的です。より重度の症状になると外科手術も行います。

●マウスピースは入れ歯のような形をしているもので、睡眠時に装着します。

通常より気道を確保するので、いびきに効果的なんです。

いびきの治療法

鼻マスクは持続陽圧呼吸療法のことをいいます。

頭部固定のゴムマスクを鼻に装着し、ポータブルのコンプレッサーを使用して使います。
加圧した空気を人工呼吸器のように鼻から気道に送り込む仕組みです。

気道内に人工的に空気を送り込むことで、
睡眠時の舌の落ち込みによる閉塞も防止できます。
症状は大幅に改善され、熟睡が期待できるでしょう。

外科手術は病的な症状が原因のときに行います。

扁桃の肥大、口蓋垂が長いなどの病的症状の時に、
レーザーなどを使用して咽頭部を切除します。
しかし、切除した傷口が瘢痕化するなどのリスクがあり、
現在では第一選択とされていません。

症状に合った治療を行うことが改善の近道となります。

まず、医師に相談して見る事が一番大事ですね。

 - 快眠と気持ちいい目覚め