Utbtrendまとめ!

気になる情報を調べてまとめています。自分自身のライフワークとしています。少し間違っていることもあるかもしれませんが、あくまでも個人でまとめているのでそこは大目に見てくださいね。

冷え性改善方法まとめ

      2021/04/11

冷え性の改善方法

前回は冷え性を引き起こす原因について記事にしました。その原因を理解した上で今回は、冷え性の対策に関して記事にしてまとめたいとおもいます。

冷え性の原因は基本的には血行不良が原因です。

血行不良対策を中心に考えてみたいと思います。

栄養バランスの良い食事を取りましょう

バランスの良い食事

体を冷やす食べ物を控えて、体を温める食品を積極的にとりましょう。

実際には冷え性をすぐに改善する食品はありません。

体を温めるといわれる唐辛子は、その主力成分であるカプサイシンが体温を上げる作用を発揮します。

しかし、トウガラシを含むものを食べて一時的に体温が上昇しても、発汗によって体温は下がってしまいます。

ショウガもその成分であるジンゲロールが血流を増加さえ体温を温めると言われていますが、その働きは一時的なものであり、大量に摂取しても冷え性は改善されません。

特定の食品にこだわらず食事全体の栄養バランスを整えることが、冷え性を解消するためには効果的です。

野菜や果物は葉・茎・皮などを丸ごと食べると、その食材が持つ栄養素を取れるといわれています。

タンパク質を十分に摂りましょう

タンパク質の多い食事

冷え性になり人はタンパク質の摂取が少ない人がおおいのです。

炭水化物の摂取の多い人は体を動かすと熱が発生し、運動量の少ない人はタンパク質の摂取量を増やすと熱が発生しやすくなります。

女性は一般的に男性に比べて運動量が少ないので、タンパク質を取ることが冷え性に対策するために必要となります。

冷え性にならない為に衣服の選び方

冷え性にならないための衣料

スカートやストッキングなどは保湿性が低く、冷え性にはあまりよくありません。

下着は腕・胸・背中・お腹を覆う面積の広いものを着用して体幹部の深部を温めると、熱放散が増え交感神経の緊張がゆるみ、体の末端の血流が増え温かくなります。

ただし、厚着をしすぎると汗をかきやすくなり、体を圧迫して血流が悪くなる場合もあるので注意が必要です。

低温には重ね着で対応すると温度差を調整しやすいでしょう。

皮膚に直接触れる下着など衣類は、吸湿性が良く乾燥しやすい素材のものを使うと、体が温まりやすいです。

吸湿性は良いが乾燥しにくく汗が冷えやすい綿などの素材は冷え性の対策に向いていません。

冷え性に改善にはストレッチも効果的

指のストレッチ

冷えを感じたら、手足の力を抜いて、手首・足首をブラブラさせたり、手や足の指を意識的に動かしたり、指を挟んで10秒ずつ刺激するのが効果的です。簡単に血行改善ができます。

筋肉を鍛えることが大事です

冷え性を改善する方法

冷え性の原因は「筋肉量が少なく、体の熱を作ることができない」「血流が悪いため熱を上手く運べない」ことが大きな原因です。

体の熱は約6割が筋肉によって作られます、その為、背中・お腹・お尻・大腿などの大きな筋肉を鍛えることが、冷え性の改善につながります。

血液を心臓に戻すポンプのような働きをしているふくらはぎの筋肉を鍛えると、効果的に血流を改善できます。

体の冷えを感じる人は、生活の中に運動を取り入れて筋肉を鍛え、冷えない体つくりに取り組みましょう。

歩幅を拡げて歩くウォーキングを1日30分、毎日行うと足腰の筋力を強化でき、下肢の静脈の流れを改善できます。

入力は効果的だが、長時間の入浴は逆効果

冷え性と入浴

入浴は体を温めるのに効果的。

半身浴だと、冬には上半身が温まりにくく、肩や首のこりを改善するためにも全身浴がお勧めです。

一般的に冷え性には40~42℃の全身浴が効果的と言われています。

全身浴はただ体を温めるだけでなく、筋肉のこりをほぐしてくれます。

ただし、長時間の入浴はのぼせてしまうので、湯船に浸かるのは5分までにしましょう。

入浴しながら足のストレッチをするのも効果的です。

冷え性にはお腹を温めるのが効果的です

お腹を温める

重要な器官が集中している内臓が冷えてくると体は内臓を温めようとします。血液は中心部であるお腹に集中し、手足の末端まで行き届かなくなります、腹巻やカイロなどで意識的にお腹を温めて、体内の血液の偏りを防ぐことが大事です。

冷え性に効果的なツボ

体を温め血行を促進し、冷えの解消に効果のあるツボがあります。

  • 気海(きかい)
  • 合谷(ごうこく)
  • 三陰交(さんこういん)
  • 太谿(たいけい)
  • 築賓(ちくひん)
  • 臀中(でんちゅう)
  • 八風(はちふう)
  • 胞肓(ほうこう)

これらのツボを刺激してあげることが冷え性には効果的です。しかしツボ押しは食後、飲酒後、サウナ後、発熱時、体調不良時、妊娠中、心臓の悪い方などは控えましょう。

アルコールを飲みすぎないこと

冷え性とアルコールの関係

アルコールが体を温めると思われがちです。

しかし、冷たいビールも燗をした日本酒でも、アルコールの代謝産物であるアセトアルデヒドが血管を拡張させるため、皮膚から熱が大量に放散されます。

お酒を飲みすぎると体温が低下するので、飲みすぎには注意しましょう。

冷え性の改善方法まとめ

女性の方々の中には冷え性で悩んでいる人も多いと思います。

冷え性は万病の元とも言われますが、少しでも冷え性改善のヒントになればと思い改善方法にかんしてまとめました。

参考にしてもらえれば幸いです。

関連情報

冷え性になる原因をまとめた記事はこちら

にんにくは冷え性改善に効果的

Disney (ディズニープラス)

新品価格
¥0から
(2021/5/8 11:22時点)

 - 冷え性の悩み