Utbtrendまとめ!

気になる情報を調べてまとめています。自分自身のライフワークとしています。少し間違っていることもあるかもしれませんが、あくまでも個人でまとめているのでそこは大目に見てくださいね。

一発屋芸人の今・まとめ

   

このページでは過去に活躍したけれど最近見ない芸人達について調べてまとめました。

にしおかすみこ

にしおかすみこ

「エンタの神様」で女王キャラを披露してブレイクしてましたよね。SMネタは封印し、2010年には着物を着て落語を披露して、R-1グランプリの準決勝まで進出していましたね。最近ではメディアにもあまり出なくなりましたが、旅旅行に出演したり、マラソン大会にゲストで呼ばれて一緒に走ったりしているようですね。

日本エレキテル連合

日本エレキテル

「ダメよ~ダメダメ」で一躍大ブレイクした日本エレキテル連合。

奇抜な衣装とコントでブレイクし、その年の流行語大賞にもなりましたよね。

最近では完全に干されてしまった感じです。

そんな日本エレキテル連合の現在は、テレビから消えた今でもYouTubeでコントを投稿し、舞台や地方の営業を積極的に取り組んでいるようですね。

8.6秒バズーカ

バズーカ

2014年でラッスンゴレライで大ブレークしましたよね。

よしもと史上最速で、デビューから1年以内でDVD発売やライブ開催と話題に尽きなかったと思います。

しかし、2015年には人気にかげりが見え始め、リズムネタを封印してM-1に挑むなど生き残りをかけていろいろな事に挑戦しているようですよ。

そんな彼達の現在は音楽や動画を配信したり、ライブ活動を中心に活動をしているようです。テレビには残念ながら出る回数は減りましたが、活動は変わらずされているようです。

小梅太夫(現在はコウメ大夫)

小梅太夫

2005年に白塗りの顔とゴムのカツラ、着物姿で「チクショー」と裏声で叫ぶ「コウメ日記」というネタで大ブレイクしましたね。

エンタの神様への出演時には400万ほどだった月収も2009年には月5~6万まで落ち込んで、アパートを購入して家賃で生活しているそうです。

現在でもツイッターでさまざまな事を「チクショー」と叫んでいるようですよ。

ムーディ勝山

ムーディー勝山

ムーディ勝山のネタといえば「右から左で受け流す」ムード歌謡風のネタで一世を風靡しましたよね。

当時は着メロのダウンロードが大ブームで、ムーディの歌もダウンロードされ、その総数は210万件以上だったとの事です。その時の貯金を切り崩して、生活しているそうですよ。全盛期には630万あった月収も今では一般のサラリーマンの給与程度になっているようです。

そんなな彼もいまも芸人として活動しており、地方への営業やラジオ番組などを中心に活動しているようです。

 - 芸能・人物情報