Utbtrendまとめ!

気になる情報を調べてまとめています。自分自身のライフワークとしています。少し間違っていることもあるかもしれませんが、あくまでも個人でまとめているのでそこは大目に見てくださいね。

ドメインパワーを上げる方法

   

ドメインパワーを上げる方法

はじめに

ブログのアクセスを増加させるためには、サイトのドメインのパワーを上げることが必要と知りました。

しかし、サイトのドメインパワーを上げるためには具体的に何をしなければいけないのでしょうか?

ブログに記事を書いてみたいと思います。#ドメインパワー

ツイッターでこんな発言をしました。

ドメインパワーについて詳しく深堀りしたいと思います。

ドメインパワーとは

ドメインパワーとは、Webサイトの力を示す値のこと。「ドメインオーソリティ」や「権威性」と呼ばれることもあります。

「mozbar」を使うことでDRと呼ばれる指標でドメインパワー(サイトの力)を数値として確認することができます。

DR(ドメインレーティング)で数値を確認することが、ドメインパワーを調べる基本的な方法となります。

DRは、基本的に「被リンク」をもとに算出されている指標となります。そのためドメインパワーは「被リンク(外部リンク)」が強く絡んでいることを理解しておきましょう。

ドメインパワーを上げる方法

ドメインパワーを上げるためには、良質な被リンク(ナチュラルリンク)を増やすためにSEO対策を行うことが重要です。

ソノ為には、ユーザーファーストを考慮した「高品質なコンテンツ」が必要不可欠となります。

つまり、高品質なページを増やして良質な被リンクを集めることが、ドメインパワーを上げる方法となります。

また、アクセス数やドメイン年齢などもドメインパワーの要素という見解がありますが、もっとも注視すべきなのは「高品質なページを増やすこと」でしょう。

ドメインパワーが上がるとどうなるのか?

ドメインパワーが上昇すると、キーワード順位が一気に大幅に上昇します。

「リライト」や「UX改善」を行って各ページの質を上げ、ブログサイト自体の質が上昇したことが、ドメインパワーの向上につながります。

また、ドメインパワーが上がったことで、とくにSEO対策してない順位が低いキーワードも上昇します。

SEOにおいてはドメインパワーの上昇がカギを握る

ページの質を上げるために、過去記事のリライトに力を注ぐことは重要です。

リライトは、効果のあるSEO対策で、実際にドメインパワーを上げることに繋がります。

呼び込んだアクセスを滞留させて、Webサイトのページセッションやページビューを上げることも「アクセス数」という観点になります。

重要なページに多くのアクセスを流せば、そのページが評価されやすくなります。

このように、高品質なページをどんどん公開すれば、「コンテンツの質」「被リンクの質」「アクセス数」が満たされてサイトの力が強くなるので、検索順位が上昇しやすくなるといえます。

つまり、ドメインパワーを上げることがSEOにおいてカギを握ってるといえます。

まとめ

SEOにおいてドメインパワーを上昇させることは何よりも大事です。

ドメインパワーを上昇させるためには

  • 良質な記事をたくさん書く事
  • ドメイン年齢
  • アクセス数

が大事なようです。

まさにサイトの筋トレですね。

筋トレは毎日、コツコツを行わないとムキムキの体になることはできません。

ドメインも毎日訓練してムキムキ体質にすることが大事なのですね。

セレクション

 - SEO