Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

善玉菌を増やすための食べ物

   

腸内環境を良好に保つためには、善玉菌は欠かせません。毎日の生活の中で、乳酸菌などの善玉菌を増やす事は大事な事です。善玉菌を増やす食材を積極的に摂取していきましょう。

善玉菌を増やす食べ物納豆

善玉菌を増やす食べ物

ビフィズス菌、乳酸菌などの善玉菌は積極的に腸内に補充しましょう。食生活においては、以下に挙げる食材を積極的に補充していきましょう。

穀物、海藻、イモなどの食物繊維の多い食品

善玉菌の栄養源となり、善玉菌を増やしてくれる働きがあります。

  • 穀物
  • イモ類
  • 豆類
  • 干ししいたけ、切り干し大根などの乾物
  • オリゴとの含有量が多いゴボウ
  • 海藻類
  • こんにゃく
  • コボウ

大豆、バナナ、牛乳などオリゴ糖が豊富な食品

食事で善玉菌の多い食材をしっかり摂る事は、とっても大事ですが、腸に届く割合が少ないのも事実なのです。

善玉菌を優勢にしてあげる為には、腸内にある善玉菌にエサをしっかり与えてあげて善玉菌を育ててあげるのも効果です。その為には、善玉菌エサとなるオリゴ糖を多く含んだ食材を摂るように心がけましょう

  • タマネギ
  • ゴボウ
  • アスパラガス
  • 納豆
  • 豆腐
  • バナナ
  • 牛乳
  • はちみつ

しかし、腸内にあるビフィズス菌は30種類以上もあり、それぞれオリゴ糖の好き嫌いがあります。30種類以上のビフィズス菌の好みに合わせて食材を選べれば良いのですがそれは難しい事です。

効率的に摂る為にはオリゴ糖サプリメントがお勧めです。

オリゴ糖サプリメントも色々ありますが、色々な種類のオリゴ糖を含んでいるものが効果的です。

ヨーグルトなどの発酵乳製品

善玉菌の代表格と言えばビフィズス菌、乳酸菌です。

これらはヨーグルトなどの乳酸菌に多く含まれています。

市販のヨーグルトには色々な種類がありますが、それぞれ含まれている菌が違います。

善玉菌といえども、人によって相性はあるので、色々試してみて自分に合うヨーグルトを捜してみましょう。

まずは一週間、ヨーグルトであれば毎日200~250グラム程度を食べてみて、お通じの様子などを観察してみましょう。

スポンサー

 - 腸活