Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

背中ニキビの為の良い食べ物、悪い食べ物は?

   

肌は内臓の鏡と言われています。食べ物の取り方に肌は敏感です。

体内の環境が悪くなるとすぐに肌にも症状が現れてニキビが出来やすくなるんですね。

背中ニキビに効果的な食べ物

生活の中で気をつけないといけないのはバランスの悪い食事をとらないという事です。

その様な食事は内臓が弱ったり、血行が悪くなり、その調子はスグに肌に現れます。

肌に良い食べ物、悪い食べ物を十分理解して正しい食生活をしましょうね。

特に食事のバランスに気を付けましょう。

食事には、主食(炭水化物)、主菜(肉、魚、卵、大豆食品)、副菜(野菜、海藻類、きのこ類)、乳製品、果物がありますが、これらののバランスを良くとりましょう。

近年は食の欧米化にともなって、肌荒れに悩む女性もふえているんですね。

ニキビに良い食べ物についてまとめました。

  • ビタミンB2,B6はニキビの原因となる代謝を促進し皮脂の分泌を抑える働きがあります。
  • ビタミンB2の多い食品は、アーモンド、卵類、牛乳をとるのがお勧めです。
  • ビタミンB6の多い食品は、卵類、緑黄色野菜,魚類などがお勧めです。
  • ビタミンCは、コラーゲンの生成を促しますので一緒にとるのがお勧めです。

ニキビに悪い食べ物についてまとめました。

  • スナック菓子、ファーストフードなどは糖分や脂肪分が多いため皮脂の分泌を増加させてしまいます。ニキビには大敵です。
  • コーヒー等に多く含まれているカフェインにはビタミンやミネラルを体外に排出してしまう働きがあるので、これも皮脂の分泌を増やす原因となってしまいニキビを増やす原因となってしまいます。

ニキビに良い食べ物、悪い食べ物に関してまとめましたがバランスよく食事をとりファーストフード、お菓子等の間食を摂るのをやめれば、ニキビは改善してきますよ。

 - ニキビ