Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

サラフェとサラフェプラスの違い

      2020/03/20

待望のサラフェの進化版「サラフェプラス」が発売となりした。

「サラフェプラス」は「サラフェ」に比べてどれだけ進化したのでしょうか?

サラフェとサラフェプラス

サラフェプラスはサラフェに比べてどれだけ進化しているのでしょうか?

サラフェプラスには「ナノセラミド」が追加されました。

サラフェには「シャクヤクエキス」、「茶エキス」、「ワレモコウエキス」、「ヨクイニンエキス」が配合されてきました。

サラフェプラスになって追加された成分が「ナノセラミド」です。

ナノセラミドの役割としては、大切なお肌のバリア機能を高めながら、有効成分である「フェノールスルホン酸亜鉛」が皮膚奥にまでに届くようにしてくれます。

お肌の細胞の隙間は約40ナノミクロンと言われ、多くの化粧成分はこの隙間に侵入する事が出来ません。

しかし、成分をナノ化する事により、お肌の隙間に存在する細胞間脂質と馴染むことで成分が深く浸透してくれるので、より高い効果が期待できます。

サラフェプラスのはビタミンC誘導体も配合されました。

過剰に分泌する皮脂を抑えるためにビタミンC誘導体が配合されています。その他の成分として低刺激で非常に高い美白、抗炎症、皮脂分泌コントロール、顔の毛穴の引き締めたるみ改善のために「テトラへキシルデカン酸アスコルビル」「ノイバラ果実エキス」、「タイムエキス」、「ダイズ種子エキス」も気になっていた毛穴にアプローチしていきます。

サラフェプラスには他にも多くの美容成分が配合されています。

これらの美容成分が肌の調子を整えてくれるんです。まさに汗から守る女性の味方と言えますね。

またサラフェの時も同じですが、効能や品質が厚生労働大臣に認められた「医薬部外品」というところも安心して使えますね。

顔汗対策

 - 顔汗対策