Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

サラフェプラスと市販の顔汗制汗剤の違いは?

      2020/03/20

制汗剤はドラックストアで売っています。

でも、ネットでもサラフェプラスは評判がいいし、他の制汗剤を使わなくてサラフェプラスを愛用する人が多いのには理由があるのでしょうか。

サラフェプラスの違い

サラフェプラスは、他の市販の制汗剤とどこが違うのでしょうか?

ドラックスストアで販売されている多くの制汗剤は、クロルヒドロキシアルミニウムという成分が主成分なのです。

この成分の役割としては、汗が出てくる毛穴を塞いで制汗させることが目的なので、基本的に顔につけると、顔の毛穴も塞がれてしまい肌が大変な事になってしまいます。

クロルヒドロキシアルミニウムは汗がでる毛穴を強制的に防ぐので、体の中に毒素が溜まるとも言われています。

サラフェプラスはどんな制汗の為の成分を使っているのでしょうか?

サラフェプラスの制汗方法は、他の制汗剤と発想が違います。

サラフェプラスは、毛穴に蓋をして汗を止めると言う発想をしていません。

出てくる汗の量を減らす抑制効果と、有効成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛が毛穴の深部で作用するので皮膚の表面に膜を作る事をしないのが特徴なのです。

サラフェプラスの有効成分は、汗の臭いも抑制してくれます。

このパラフェノールスルホン酸亜鉛は、汗に吸着するのが特徴で、臭いを抑制もしてくれて、汗も流れない様に抑えてくれます。

サラフェプラスの有効成分は、即効性にも人気がありますが、長く使うとより効果が出ます。

サラフェプラスは即効性にも人気がありますが、継続して使い続けていく事で、テカっていた顔から化粧直しの少ない顔へとアプローチ、毛穴の目立たないお肌への効果が期待できるのがサラフェプラスの大人気の秘密なのですね。

顔汗対策

 - 顔汗対策