Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

コエンザイムq10は肌に効果があるのか?

   

美容成分として話題のコエンザイムQ10について調べました。

コエンザイムQ10は元々人間の身体の中で生成される成分だそうです。

このコエンザイムQ10の役割は大きく2つの役割があります。

  1. 食事から摂取した、タンパク質、炭水化物をエネルギーに変換する機能。いわゆる、生命力の原動力を司る機能です。
  2. 身体が老化するのを防ぐ機能、いわゆる、抗酸化作用です。
COQ10

コエンザイムQ10の栄養素をエネルギーに変換する事が出来る機能により、疲労をするのを防げます。

コエンザイムQ10は本来、人間の身体の中で自然と作られるのですが、コラーゲン、ヒアルロン酸と同様、加齢と共に作られる量が少なくなります。

その為、普通に食事を摂っただけでは足らないので、サプリメントなんかで撮った方が効率的です。

ちなみに食事で摂取しようとした場合、一日に必要な摂取量は牛肉だと900グラム、イワシだと9匹食べなければいけません。

このコエンザイムQ10は細胞の中のミトコンドリアに働きかけて、栄養素をエネルギーに変換してくれます。

その為、疲労回復には効果的なんです。

コエンザイムQ10の抗酸化機能により、身体の老化を防ぎ、美容に役立てます。

金属は年月とともに錆がつくのと同様、人間の身体もサビついてしまいます。

この現象がいわゆる酸化です。金属が錆ついてしまうのも酸化ですね。

その原因が、活性酸素という物質なんです。この活性酸素は細胞やDNAを攻撃して老化を促進します。

コエンザイムQ10の美容の効果としては、肌のターンオーバーを促進して古い肌から新しい肌への生まれ変わりを促進します。

その結果、シミ、シワ、日焼け、たるみ、を解消し若々しく潤いのあるツヤ肌を手に入れる事ができます。

以上の様にコンエンザイムQ10は美容にも、健康にも効果的な為、健康食品、化粧品なんかにも使われているのですね。

まとめ

コエンザエムQ10はよく聞く成分ですが、美容にも効果があるのですね。

 - 美容