Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

腸内環境の善玉菌を増やすためにはオリゴ糖が効果的

   

腸内環境の良し悪しは何で決まるのでしょうか?

便秘解消の為にも、体全体の体調の良し悪しにも、腸内環境の良しあしが大きく影響します。

腸内環境の良し悪しに関しては、善玉菌と悪玉菌の勢力争いで、善玉菌が優勢になれば腸内環境は良くなりますが、悪玉菌が優勢になれば腸内環境は悪くなります。

腸内環境の善玉菌を増やすためにはオリゴ糖が効果的

腸内環境の善玉菌を増やすためにはどうすれば良いのでしょうか?

当然、乳酸菌、ビヒズス菌などの多い食事を摂る事で増やすのが基本ですが、そんなに簡単に増える物ではありません。

その分は乳酸菌、ビフィズス菌が入ったサプリメントで補うのがいいと思います。

もう一つの方法として、

お腹の中の善玉菌のエサになる物を、お腹の中に入れてあげるという方法があります

悪玉菌のエサはタンパク質、脂質であり、それらを餌にして成長していくのですが、善玉菌のエサとなる物にはどんな物があるのでしょうか。

代表的な善玉菌のエサとなるものがオルゴ糖です。

お腹に棲む善玉菌(ビフィズス菌)とオリゴ糖が仲良くする事で、善玉菌の勢力や増え腸内環境が整います。

オリゴ糖をのんでも効果がなかったと言う話を聞きますが、その理由は明確です

一般的なオリゴ糖製品は一種類のオリゴだけで作られているからなのです。

しかし、ビフィズス菌は30種類以上も存在しており、それぞれオリゴ糖の好き嫌いがあるので、一部のビフィズス菌しか活性化しません。

オリゴ糖製品を選ぶ時には、30種類以上のビフィズス菌をほぼ全てまんべんなく活性化できるオリゴ糖を選びましょう。

腸内環境を整えるためには、便秘解消茶もお勧めです。

腸内環境にある余分な物を出してあげる為に効果的なお茶を紹介させていただきますね。キャンデト茶と言ういうお茶ですが、毎日朝飲むお茶を変えるだけで、おすすめです。

スポンサー

 - 腸活