Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

お金をかけない青髭対策

      2019/12/01

髭は加齢と共に濃くなってきます。

しかし日本人女性の80%はヒゲ男子が嫌いというアンケート結果もありますし、何とか濃くなる髭を抑制したいものです。

また、青髭に悩まされている男性の世の中には多くいます。

髭をいくら剃っても、綺麗に剃れない、髭を抜いてしまおうとチャレンジしても埋没毛が残って青髭が目立ってしまう

今はゴリラ脱毛などのヒゲ脱毛クリニック等が流行っているけど、ヒゲの為にそんなにお金をかけられない。

「毎日、諦めずに髭を剃り続けるしかないのかなあ?」

そんなあなたに、お金をかけずに髭を薄くする方法、青髭対策をする方法をお教えします。

お金をかけない青髭対策

髭はなぜ、加齢と共に濃くなり、青髭が目立ってくるのか?

髭が生える仕組みを復習しておきましょう。

毛の変える仕組み

男性は思春期を迎え男性ホルモンが多く分泌されるようになると骨も男性らしく太くなりますし、声も声変わりして太い声になります。

そして高校生に入学した頃の時期になると、個人差はありますが、体毛の濃い人も増えてきます。

高校生はナイーブな為にこの時期に、髭の濃さに悩んで、髭の剃り方を間違えてしまったり、髭を抜いてしまってトラブルになってしまったりします。皆さんも身に覚えがある事と思います。

男子は思春期以降、この男性ホルモンが分泌されるのですが、この男性ホルモンがある酵素の影響を受けて悪玉の男性ホルモンに変化し、この悪玉男性ホルモン(ジヒドロエテトステロン)が髭の毛乳頭に働きかけて細胞分裂をさせ、髭が生えてきます。

髭が伸びる原因

なので、男性ホルモンの多い人は髭が濃いのです。

しかし、一方、この悪玉男性ホルモン(ジヒドテストステロン)は、鼻から上の毛は薄くしてしまうのです。

すなわち、男性ホルモンが髭を濃くしてしまい。毛髪を薄くしているのですね。

髭を濃くしない方法としては悪玉男性ホルモンを発生しない様にすれば良いのです。

お金をかけずに髭を薄くする方法

髭は何故生えてくるのでしょうか。髭の根元にある毛母細胞が細胞分裂するのが原因でした。

この毛母細胞自身にレーザー治療を行って髭を生えてこないようにしようと言うのが、ゴリラ脱毛を代表とする、医療レーザー治療です。

ゴリラ脱毛が評判は良いのですが、デメリットとしては、費用が数十万かかるのと、何回も治療に行かなければいけないのと、治療自身が麻酔をするくらい痛いです。

脱毛サロンに通う人は、お金と時間のある男性に限られると思います。

お金はあまりかけずに髭を薄くする簡単な方法はないのでしょうか?

みなさん、髭を剃った後に肌の荒れを守る為にアフターシェーブローションは使いませんか。

髭を薄くするアフターシェーブローションがある事をご存知ですか。

メカニズムを説明します。

髭が発生する原因は、男性ホルモンと活性酵素の「5αリダクターゼ」が結合して、毛乳頭を刺激するのが原因でした。

このスパイラルを断ってあげれば髭を抑毛する事ができるのです。

この抑毛成分を豊富に含んだアフターシェーブローションがあります。

男性用剛毛コスメが「Zローション」です

Zローションの中には大豆イソフラボンをはじめとする髭の発生を抑える成分が豊富に含まれており、これらを肌に浸み込ませることによって髭を薄くする効果を発揮する事ができるのです。

ゼロファクターの有効成分

使い方は簡単、アフターシェーブローションを塗るのと同じ容量なのです。

詳しい情報はこちらから

ヒゲが薄くなる!と話題のローションとは?

 - 男性・髭の悩み