Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

赤パプリカはニキビ跡に効果的です

   

ニキビとニキビ跡に効果のある食べ物として赤パプリカが効果的です

赤パプリカはニキビに効果的

緑黄色野菜には、ビタミンCが豊富に含まれています。このビタミンCの効果としては、活性酸素の働きを防ぎ、コラーゲンの生成を助けることができます。また、皮脂の分泌量を防ぎ、角栓がたまりにくい状態に肌を整える効果もあります。特に赤パプリカはビタミンCを多く含んでいるので効果的です。

赤パプリカに含まれているビタミンCには特徴があります

ビタミンCは熱に弱い栄養素ですが、パプリカに含まれるビタミンCは、熱に強く壊れにくいのが特徴です。さらに、油で炒めて調理すると、肌の角質化を防ぐ効果があるβカロテンの体への吸収率が上がります。美容効果にも赤パプリカは効果絶大ですよ。ビタミンCが豊富ですし、火に通してもビタミンCが残ってるのが最高ですね。

パプリカを食べる時はこんな時期がおすすめです

エストロゲンが低下する黄体期後期は肌トラブルが発生しやすい時期です。この時期はニキビ(あごニキビ)が増える季節でもありますし、しみ、そばかすも気になる時期です。この時期に皮脂分泌を抑えてメラニン色素の沈着を防いでくれるビタミンCをしっかり摂る為にはパプリカがお勧めです。パプリカはビタミンCの宝庫なので、この黄体期にはしっかり摂りたいですね。また、紫外線の多い春先から夏にかけても採りたい時期ですね。

 - ニキビ