Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

新潟県(観光地・グルメ・お土産)

   

新潟県

新潟県の基本情報

新潟県は本州の日本海沿岸に位置する県です。スキー場、国立公園、多くの温泉で知られ、沖合には離島の佐渡島があります。県庁所在地の新潟市は、魚介類の他、巨大な水族館であるマリンピア日本海でも有名です。新潟市はまた、山岳地帯の越後を訪れる際の玄関口でもあります。

  • 県庁所在地:新潟市
  • 人口:224万人

新潟県と言えば

  • 上越新幹線
  • 佐渡金山
  • 越乃寒梅
  • 佐渡おけさ
  • 豪雪地帯
  • スキー場

アルビレックス新潟

アルベリックス新潟

アルビレックス新潟は、新潟市をホームタウンとするプロサッカークラブ。

コシヒカリ

コシヒカリは、日本の品種名および銘柄名。新潟県魚沼はコシヒカリの名産地

佐渡島

佐渡島

佐渡島は、新潟県西部に位置する周囲262.7kmの島。全域が新潟県佐渡市である

新潟県の観光地

佐渡金山遺跡(北沢浮遊選鉱場跡)(佐渡市)

佐渡金山遺跡

世界で初めて金銀の浮遊選鉱法を実用化し、かつては東洋一とも謳われた佐渡金山の北沢浮遊選鉱場跡。現存するその佇まいは、まるでアニメの舞台か海外の遺跡のような独特の非日常感があり、“佐渡のラピュタ”とも呼ばれる人気スポットになっています。

  • 営業時間:見学自由
  • 料金:料金無料
  • アクセス:【電車】佐渡汽船「両津」港より路線バス(本線、七浦海岸線)「相川博物館前」停下車、徒歩約2分【車】佐渡汽船「両津」港より約50分

妙高高原スカイケーブル

妙高高原スカイケーブル

標高1,300メートルの妙高高原山頂へ、約11分間の空中散歩が楽しめる「妙高高原スカイケーブル」。妙高の大自然のなか、遠く志賀・野沢の山並みから、斑尾山・野尻湖まで一望の大パノラマが楽しめます。ペットも同乗でき、山頂駅から1周20~30分ほどの展望コースやブナ林散策コースなどを一緒にトレッキングできるのも魅力です。

日本三大峡谷 清津峡

清津峡

川を挟んで切り立つ巨大な岩壁がV字型の大峡谷をつくり、国の名勝天然記念物にも指定されている「清津峡」。黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つに数えられ、雄大な柱状節理の岩肌とエメラルドグリーンの清流は感動的な美しさです。4ヶ所の見晴所がある清津峡渓谷トンネルには、清津峡の成り立ちなどのパネル展示もあります。

新潟県のご当地グルメ

へぎそば

へぎそば

”へぎそば”は、新潟県魚沼地方発祥のそばで、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻が使われているのが特徴。「へぎ」と呼ばれる器に盛りつけられることからこの名がついたようだ。魚沼地方は、古くからの麻織物の産地で、麻糸を紡ぐ際に使われる布海苔がとても身近な存在だった。やがて、その布海苔がそばのつなぎとしても使われるようになり、へぎそばが誕生したという。
厳選したそば粉と布海苔を、職人が独自の製法で打ち上げている。そば本来の味わいがあり、そのツルっとしたのど越しと腰の強さは、ほかのそばでは味わえない。

のっぺい汁

のっぺい汁

鶏肉やにんじん、ごぼう、れんこん、里芋などの季節の具材を鍋で煮込んだ汁物である。片栗粉などを用いず、里芋で自然なとろみを付けているのが特徴だ。また、汁物としては珍しく冷ましてから食すこともある。新潟県において里芋と並ぶ名産品である鮭を加えることも多い。県内におけるバリエーションは多彩で、新潟県の豊かな食文化を背景とした家庭料理の代表作といえる。現在でも正月やお盆などの年中行事の際に各家庭で楽しまれている。

南蛮エビ

南蛮エビ

正式名称は「ホッコクアカエビ」。一般的には「アマエビ」といわれることが多いが、赤色で姿形も唐辛子に似ているところから新潟では「南蛮エビ」と呼ばれている。新潟の南蛮エビがおいしいと言われるのは、信濃川と阿賀野川から流れ込む水が交わり、川からの栄養分を豊富に含んだ海域が漁場であるため。甘味が強く旨みたっぷりで、身が太く、赤みが強いのが特徴。刺身や炙り、蒸し物などいろんな料理になるほか、頭は味噌汁やから揚げに。卵はしょう油や塩で味付けし酒のつまみに。余すとこなく丸ごと堪能できる。

新潟県のB級グルメ

とん汁ラーメン(上越地方全域)

とん汁ラーメン

その名の通り、豚汁として作られた味噌汁の中に中華麺を投入して食べるラーメンの変わり種。元々寒い地域だったことも有り、冬の手軽な食事の一つとして親しまれている。

糸魚川ブラック焼きそば(糸魚川市)

ブラック焼きそば
SONY DSC

その見た目はまさにブラックの一言。実はこれ、イカ墨とイカをふんだんに使用して作られているからこその外観なんです。イカ墨の濃厚さとイカの味わいが楽しめる、見た目と裏腹にさっぱりとした味わいの焼きそば。

イタリアン(新潟市)

新潟のイタリアン

新潟っ子のソールフードといえば「イタリアン」。とはいって、イタリア料理の総称では無く、れっきとしたB級グルメメニューの名前。ソース焼きそばとして作られた麺の上に、ミートソースをかけた一品。具材としてもやしなどを使う点も特徴。

新潟県の名産

越乃寒梅

寒梅

新潟市のほぼ中央に位置する亀田郷。阿賀野川、信濃川と、2つを結ぶ小阿賀野川に囲まれた砂丘地が、越乃寒梅のふるさとです。 亀田郷は、阿賀野川を水系とした豊富な良水、また低温環境を作り出す冬の雪に恵まれた、まさに酒造りの好適地といえます。

そんな亀田郷は、江戸時代からの梅の名産地でもあります。初夏に大きな実をつける「藤五郎梅」の畑は、初春の残雪の中、可憐な花に彩られます。寒さに堪え、凛とした美しさを放つこの梅の花が、越乃寒梅の名の由来です。 酒を愛し、梅を愛でる亀田郷。石本酒造は、今日もこの地で、越乃寒梅を醸し続けています。

有名人

  • 渡辺謙
  • 小林麻央
  • 小林摩耶
  • 樋口可南子
  • 小林幸子
  • たかの友梨
  • 平野歩夢
  • 高橋克美

セレクション

 - 未分類