Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

髭の生える周期(毛周期)について

   

濃い髭をなんとかしたいのであれば、髭の生えてくる仕組みと、もう一つ大事なのは、髭を生えてくる周期(毛周期)について理解しておきましょう。

毛周期

毛の生えるのにはサイクルがあります

私たちの体のいろいろな箇所には毛が生えていますが、今生えている毛がすべての毛ではありません。

皮膚の奥には生えずに休んでいる毛があるのです。

毛は成長して、やがて成長は止まり衰えて、いずれ抜け落ちます。

そして生える準備をし、また成長をし始めます。これを繰り返しているわけですが、このサイクルのことを毛周期と呼びます。

毛周期の各段階別説明

成長期 : 毛母細胞が細胞分裂を活発に開始し、毛球が作られます。ここに毛細血管から栄養がどんどん運ばれてきて毛が成長が始まります。やがて毛は皮膚の外側まで伸び、目に見えるまでになります。その後もどんどん栄養を吸収し、伸び続けます。この時期の事を成長期といいます。

退行期 : 成長しきった毛は、やがて毛乳頭から離れてしまいます。すると栄養を吸収することが出来なくなるため、成長は止まります。この段階では毛はかろうじて毛穴にとどまっていますが抜けやすい状態になっているので、毛の生えている箇所を洗っているときなどふとした拍子に抜け落ちます。

休止期 : 毛が抜け落ちた後すぐに新しい毛が生えるわけではなく、しばらくの間は休止しています。しばらく休んだあとは、再び成長期に入ります。

このように、髭もそうですが、毛周期は、成長期 → 退行期 → 休止期 → 成長期というように、繰り返しています。

髭を脱毛するにしても、この毛周期を理解しておきましょう。

脱毛する時期は、成長期にしないと意味がないので、注意が必要です。

まとめ

髭の悩みスポンサーリンク

 - 髭の悩み