Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

高麗人参は高血圧に効果的か?

   

高血圧の症状とは

高血圧の定義は、血圧計で測ったときの最高血圧(収縮期血圧)が140㎜Hgを超えているか、最低血圧(拡張期血圧)が90㎜Hgを超えている状況が持続的に維持されていることを言います。

高麗人参は高血圧に効果的

これ自身は西洋医学では病気とは言いません。

しかしながら、この状況を放置しておくと、脳梗塞、脳出血、大動脈瘤、大動脈隔離といった重病を引き起こす可能性があります。なるべくなら早めの改善が必要です。

東洋医学では、重大な病気を起こしてしまう前の未病の段階で治療することが重視されています。

東洋医学の考え方は、予防医学ということで最近では西洋医学にも取り入られつつあります。

東洋医学では、高血圧などの未病の治療の為に、高麗人参を煎じた物を利用することが多いのです。

高麗人参の有効成分サポニンには、高血圧を引き起こす要因を取り除く効果があります。

すでに高血圧の症状の方には悪化を防ぐために、そうでない人には高血圧予防の為に高麗人参の服用は効果を発揮することでしょう。

高麗には人参は高血圧はもとより、生活習慣病をトータル的に予防する効果があります。

高麗人参が高血圧に効果的なメカニズム

高血圧の原因には大きく分けて4つの原因が考えられます。

  1. 遺伝的要因
  2. 動脈硬化
  3. 塩分過多
  4. 肥満

この中で高麗人参が解消できるのは、動脈硬化によって発生する高血圧です。

高麗人参に含まれるサポニンの一つ、ジンセノイドには脂質代謝を改善し、中性脂肪や血中コレステロールを減少させる効果があります。

高麗人参の中でも紅参が高血圧改善には効果的

高麗人参の中でも紅参が高血圧改善には効果的です。

その理由は、原料として6年根の高麗人参を利用していることが大きいと思います。6年根から製造される紅参は32種類ものサポインを含んでおり、一般的な白参に比べて健康増進効果がすぐれていると言えるでしょう。

 - 高麗人参