Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

普通の米からモチはできるのか

   

普通の米からもちはできるのか

正月に雑煮にして食べるモチ(餅)はモチ米で作られています。

一方、ご飯として食べているふつうの米はウルチ米です。

このウルチ米でおモチを作ることはできないのでしょうか。

餅はもち米でないとできないのでしょうか。

ウルチ米からモチを作れないことはありません。

モチ米・ウルチ米の成分はデンプンです。

デンプンは単糖類のブドウ糖(グルコース)がたくさん結合した多糖類です。

グルコースのつながり方の違いによって、アミロペクチンとアミロースの2種類に分けられます。

モチ米に含まれているデンプンはアミロペクチンだけで、ウルチ米のほうはアミロペクチンが80パーセント前後で、約20パーセントはアミロースなのです。

餅が粘り気があり、よく伸びるのはアミロペクチンの性質によります。

ウルチ米は、モチ米と違い、アミロースを含んでいます。

その為に、モチ米に比べてあまり延びません。

それを除けばアミロペクチンだけになるからモチができるのです。

そのためには、ウルチ米を水に漬け給水させてから蒸し、それをお湯で洗います。

そうすると水に溶けやすいアミロースが溶け出し、アミロペクチンが残ります。

それを再度蒸し、そしてつけば餅が出来上がります。

 - 雑学・豆知識