Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

紀平梨花 情報まとめ

   

紀平梨花の基本情報

  • 肩書き:フィギアスケート選手
  • 生年月日:2002年7月21日(蟹座/O形)
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 出身高:N高校
  • サイズ:154cm

紀平梨花の略歴

  • 2017年(15歳)全日本選手権3位
  • 2018年(16歳)NHK杯優勝
  • 2018年11月(16歳)GPフランス大会優勝:GFファイナル出場権を獲得
  • 2018年全日本フィギアは2位

紀平梨花のエピソード

  • 姉がいる
  • 3歳の時母親と姉と共にアイスリンクに行きスケートと出会う
  • 5歳の時スケート教室に入るスケートを始める。
  • 子供の頃は運動神経がすばらしかった。
  • 幼稚園のときに跳び箱8段を飛んでいた。
  • フィギアスケートは、お稽古事のひとつであり、その他にバレエ、体操、ピアノを習っていた。
  • 憧れの選手は宮原知子。
  • 全日本オービス選手権で5種類の3回転ジャンプを7本決めて優勝。
  • N高校は通信制(ネット高校)。
  • ジュニアGPスロベニア大会でトリプルアクセル成功(=16年)。女子史上7人目のトリプルアクセル成功者。
  • 全日本選手権のフリーでトリプルアクセルを2回成功(=17年)。
  • オンドレイ・ネペラ杯のフリーでトリプルアクセルを2回成功(=18年)。
    SU公認大会のフリーで2回成功は日本女子史上2人目(1人目は浅田真)
  • 日本女子史上初のGPデビュー戦優勝(NHK杯=18年)。
  • トリプルアクセル+トリプルトーループを成功(男子でも高難度の技、NHK杯=18年)。
  • 2018年グランプリファイナルでシニアデビューの年に優勝したのは浅田真央以来13年目
  • 身体能力の凄さ:体脂肪率6%
  • 筋肉が女性とは思えないほど凄い
  • トリプルアクセルの完成度が凄い
    今年から採点方法がかわり、ジャンプ⁺できばえ点がジャンプ全体のポイントになるのだが、紀平選手の場合、できばえ点が他の選手より高く全体の点を底上げしているとの事らしい。
  • メモ魔らしい
  • 紀平選手は表現力がすごい。
  • 西宮から普段は大阪に1時間3O分かけて練習しに行き、名古屋にも3時間かけてフィギアの練習にきているらしい。中京大学のリンク
  • 子供の頃はフィギア以外にも色々なスポーツをやっていたが、その経験が良かったと解説者がいっていた。

2018年のシーズンの活躍

ブラチスラヴァで行われたオンドレイネペラ杯がシニア初参戦

SPは転倒がありながらも70.79点で1位に立つと、FSは冒頭に大技の3回転アクセル-3回転トーループ、さらに単発の3回転アクセルを成功させ、1位の147.37点をマーク、SPとの合計218.16点でシニアデビュー戦を優勝で飾った。FSは今季世界最高、合計は今季世界2位の高得点となった(いずれも当時)

グランプリシリーズデビューのNHK杯

SPの冒頭の3回転アクセルで転倒があったものの自己ベストに迫る69.59点の5位に付け、FSで2本の3回転アクセルを決めるなど一つのマイナスも無い完璧な演技を見せ、日本女子歴代最高点の154.72点を記録、SPとの合計でこちらも日本女子歴代最高点を更新する224.31点で、日本勢として初めてグランプリシリーズデビュー戦での初優勝を決めた

グランプリシリーズ フランス国際

SPも3回転アクセルの回転が抜けるミスがあり、2位に発進した。FSは1本目の3回転アクセルが単独になるミスがあったものの、その後のジャンプ構成を変更するなどの冷静さを見せ、フリートップの138.28を記録。総合でも205.92で逆転優勝して初めてのグランプリシリーズを連勝で終え、グランプリファイナル進出も決めた。

グランプリファイナル

SPは3番目に登場し冒頭の3回転アクセルを決め完璧な演技を披露。2位で平昌オリンピック金メダリストのロシアのアリーナ・ザギトワに4.58点差をつけるルール改正後の世界最高得点となる82.51点をマークし首位に立つ。そしてザギトワと一騎打ちとなったFSでは最初の3回転アクセルで手をついてしまいダウングレード判定となってしまうも、続く3回転アクセルからのコンビネーションを2回転トーループに変更し落ち着いて着氷。後半の3回転ルッツに3回転トゥループを付け冷静にリカバリーし、安定した演技で230点超えとなる233.12点をマーク。浅田真央以来13年振りとなる日本人シニア1年目にしてグランプリファイナル制覇を達成した

全日本フィギュアスケート選手権

全日本フィギア

SPでトリプルアクセルを転倒。さらに3回転のコンビネーションジャンプで2つ目が2回転に抜けてしまうミスがあったが、68.75で5位に踏みとどまる。1日開けたフリーでは、冒頭2本のトリプルアクセルを完璧に成功。一方で終盤の3連続ジャンプの1本目でバランスを崩してステップアウトになりかけたが、それをオイラージャンプに変更し2サルコウをつけて3連続ジャンプにするという冷静さを見せた。SP・FS共に2位でミスのない演技で優勝した最終滑走の坂本花織に及ばなかったものの、FS1位となる155.01点をマークし合計223.76点で2位まで順位を上げた。今季の成績および本大会の結果により、四大陸選手権と世界選手権の代表に選ばれた。

お勧め商品・サービス情報

男性用BBクリーム

女性用のコンシーラーで青髭を隠すことにチャレンジした男性もいるのではないでしょうか。でも女性の肌の色合いと男性の肌の色合いは少し違います。女性用のコンシーラーで青髭を隠そうと思っても逆に目立ってしまいます。しかし、NULLBBクリームは男性の肌に合わせて作られたコンシーラーなので自然に隠せてしまいます。ぜひ一度試してみてください。

モリモリスリム

ポッコリおなかに悩んでいる人にお勧めなのが、黒モリモリスリムです。毎日飲むお茶として飲んでみてください。腸の壁にこべりついている宿便をキレイにデトックスしてくれて、便秘解消にもなりますし脂肪の溜まりにくい体質にもしてくれますよ。まずは5日間お試しパックから。

フライビシット

魔法のショーツを紹介します。履くだけで痩せると評判の「フライビシット」です。産後太りで悩んでいる女性はもちろん若い女性の間でも利用者多数なのです。有名なモデルさんたちも普段のショーツかわりに使っているようですよ。

 - ◇人物データベース