Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

加圧トレーニングの効果とは?

   

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングによる5大効果について、加圧トレーニング本部は発表しています。

ダイット効果、血流改善効果、回復力アップ、筋力アップ効果、若返り美肌効果があると言われています。

ダイエット効果

加圧トレーニングとは、専用のベルトを使って腕と脚の付け根に圧力をかけて、血流をある程度制限して行うトレーニングです。

一般の筋力トレーニングとの違いは、比較的少ない負担と短い時間で効果が実感できるので男女と問わず人気のトレーニング法です。

血流を制限してトレーニングを行うことで、低負荷かつ短時間で筋力アップを目指せます。筋肉が鍛えられれば、基礎代謝が上がるので太りにくい体質を作ることができます。

また、加圧トレーニングを行うことにより成長ホルモンの分泌が積極的に行われることが分かっています。

成長ホルモンには、筋肉などの強化だけではなく、脂肪を分解する作用もあるので、ダイエットには効果的といえます。

しかし、一点注意する所としては、元々はボディビルダーのために始まったトレーニング法であるため、圧力の度合いを間違えると予想以上に筋肉が大きくなってしまうこともあるようです。

余計な脂肪を落としてダイエットをするのが目的の方は、注意が必要です。

血流改善効果

加圧トレーニングは静脈側を強く制限するため、一時的に血液が滞留します。

血液は次に流れる場所を探し、これが毛細血管の拡張に繋がります。

血管の内皮は年齢と共に柔軟性を失っていくため、

継続的に加圧トレーニングを行うと血管内皮の柔軟性を向上させ、血液の運搬能力が向上します。

血液の流れがスムーズになることで、冷えや浮腫やコリにも大きなプラスになります。

回復力アップ

加圧トレーニングを行うと骨折や肉離れ、ねんざなどの怪我の回復が早くなるという研究データがあります。

成長ホルモンによって、筋肉や人体の修復が早くなると考えられています。

筋力アップ効果

加圧トレーニングは軽い負担で高い効果が得られることが特徴です。

トレーニングも続けしやすいのと、ケガなどもしにくいので、老若男女でもだれでも実践できます。

若返り・美肌効果

加圧トレーニングを行うと通常の約300倍もの成長ホルモンが分泌されるという研究結果がでています。

成長ホルモンは、肌のハリやツヤを取り戻してくれます。また、成長ホルモンが増大するということは脂肪のつきにくい身体にしてくれます。

また、加圧トレーニングをすることにより、筋肉量が増えると便秘の改善にもつながり、免疫力のアップにもなります。

 - トレーニング