Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

石川県といえば(観光地・名産・温泉)

   

石川県

石川県の基本情報

石川県地図

石川県は本州の日本海沿岸にあります。県庁所在地の金沢市には、季節を問わず、常に美しい景色が見られるよう設計された「すべてを兼ね備える庭園」、兼六園があります。この庭園に隣接する金沢城は、かつてこの地を治めた大名の居城で、一部が再建されています。浅野川の対岸にあるひがし茶屋街には、江戸時代の茶屋町の町屋が保存されています。

  • 人口: 115.7万 (2012年3月31日)

石川県と言えば

能登半島

能登半島

能登半島は、北陸地方の中央付近から日本海へ北に向けて突き出した半島

石川県の観光地

輪島の朝市

輪島の朝市

輪島の朝市は岐阜県高山市、千葉県勝浦市と並び、日本三大朝市に数えられる日本有数の市場。

平安時代、神社の祭礼日に魚介類、野菜などを物々交換していたのが起源といわれる、日本三大朝市のひとつ。毎朝8時頃から約200軒の露店が軒を連ね、「買うてくだぁー」の呼び声と共に、新鮮な海産物や干物、野菜、民芸品などが並びます。「えがらまんじゅう」や「いしるせんべい」など朝市名物の食べ歩きも楽しみ。

ほとんどの商品に値札はなく、値切り交渉するのも醍醐味!

  • 営業時間:8:00~正午、第2・4水曜と1/1〜1/3は休
  • アクセス【電車】JR「金沢」駅より北陸鉄道バス輪島特急線「輪島マリンタウン」停下車、徒歩約5分【車】のと里山海道「のと里山空港」ICより約30分

金沢城

金沢城

加賀藩前田家の居城だった金沢城。その城址を整備した金沢城公園は、兼六園とともに石川県が誇る歴史的空間です。園内には、石川門、三十間長屋、鶴丸倉庫といった国重要文化財指定の歴史的建造物や、新しく復元された菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓など見どころも多彩。早朝開園や毎週金・土曜と祝日の前日は夜間も開園しています。

  • 開園時間:通常開園 / 7:00~18:00(3月~10/15) 8:00~17:00(10/16~2月)、無休、早朝開園 / 4:00~6:45(4月~8月) 5:00~6:45(3月・9月~10/15) 5:00~7:45(10/16~10/31) 6:00~7:45(11月~2月)、夜間開園 / 日没~21:00(金土曜・祝前日)
  • 料金:入園無料(菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓は大人310円小人100円)
  • アクセス:【電車】JR「金沢」駅より兼六園シャトルバス「兼六園下・金沢城(石川門向い)」停下車【車】北陸自動車道「金沢西」ICより約30分

兼六園

兼六園

加賀歴代藩主により長い年月をかけて形作られた、江戸時代の代表的な廻遊式庭園。国の特別名勝に指定される日本三名園のひとつでもあり、10万平方メートルを越える敷地には池や滝があり、曲水が造られ、四季折々の風情が楽しめる観光スポット。甘味や食事、九谷焼などを扱う店があるほか、茶室「時雨亭」でのオリジナル和菓子付き呈茶もあります。

  • 開園時間:7:00~18:00(3月~10/15) 8:00~17:00(10/16~2月)、無休、時雨亭 / 9:00~16:30 (最終受付16:00)、12/29~1/3休
  • 入園料:大人(18歳以上)310円、小人(6~18歳未満)100円
  • アクセス:【電車】JR「金沢」駅より兼六園シャトルバス「兼六園下・金沢城(石川門向い)」停下車、【車】北陸自動車道「金沢西」ICより約30分

ひがし茶屋街

金沢のひがし茶屋街

浅野川のほとりにある情緒ある街並み、「ひがし茶屋街」。紅殻格子と石畳が続く古い街並みが江戸時代の雰囲気そのもの。国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定される町並みには、和菓子、伝統工芸品、雑貨などの店やカフェも充実しています。金沢で一番大きいお茶屋建築の「懐華樓」は、夜は一見さんお断りですが、昼は一般にも公開。金箔で織られた畳の茶室や輪島塗の階段などを見学できます。

  • アクセス【電車】JR「金沢」駅より北陸鉄道バス「橋場町」停下車、徒歩約10分【車】北陸自動車道「金沢西」ICより約25分

にし茶屋街

にし茶街

犀川の近くには、「にし茶屋街」というお茶屋街がある。ひがし茶屋街よりはこじんまりとしていますが、静かで落ち着いた雰囲気なので、ゆったりと観光を楽しむことる場所。

1820年に加賀藩から公許された花街で、ひがし茶屋街、主計町茶屋街と並ぶ金沢三大茶屋街のひとつ。3つの茶屋街のなかでは規模は小さいものの、芸妓さんの数は最も多いといわれ、夕刻近くに通りを歩けば、格子戸の奥から三味線や太鼓の音が聞こえることも。大正期のベストセラー作家・島田清次郎が幼少期を過ごした「西茶屋街資料館」も必見です。

ひがし茶屋街に比べて人が少なく、ゆったり散策可能です!

  • 営業時間:西茶屋街資料館 / 9:30~17:00、無休
  • 料金:西茶屋街資料館 / 入場無料
  • アクセス:【電車】JR「金沢」駅より北陸鉄道バス「広小路」停下車、徒歩約3分【車】北陸自動車道「金沢西」ICより約15分

長町武家屋敷跡

長町武家屋敷跡

「長町武家屋敷跡」は加賀藩士の侍屋敷が建ち並んでいる場所で、石畳の路地も非常に風情がある所。

武家屋敷跡野村家

武家屋敷跡野村家

「武家屋敷跡野村家」は、長町武家屋敷跡の中で唯一、一般公開されている武家屋敷です。前田利家の直臣であった野村伝兵衛信貞のお屋敷で、建物と庭園の美しさが高く評価されている。

近江町市場

近江町市場-1

金沢のグルメスポットといえば、「近江町市場」がおすすめ。1721年に加賀藩前田家の御膳所として始まり、以来約300年に渡り、庶民の台所として賑わう「近江町市場」。狭い路地を挟んで並ぶ約180店舗の店先では、日本海の新鮮な魚介や野菜、果物、漬け物、菓子類など、多彩な商品が威勢の良いやりとりの中で売り買いされています。市場の一角にある「近江町いちば館」には飲食店街も完備。

  • 営業時間:9:00〜17:00 ※店舗により異なる
  • アクセス【電車】JR「金沢」駅より北陸鉄道バス「武蔵ヶ辻」停下車すぐ【車】北陸自動車道「金沢西」ICより約20分

妙立寺

妙立寺

前田利常が創建した「妙立寺」は、敵を欺くためにに数々の仕掛けが施されていることから、「忍者寺」と呼ばれている。

建物は非常に複雑な造りになっており、一度入ったら二度と出られないともいわれているのだとか。

金沢駅

金沢駅

金沢に来たら、斬新で美しい駅の構造に誰もが驚くはず。これは建築家の白江龍三氏が設計したもので、「世界で最も美しい駅のひとつ」ともいわれている。

ガラス張りのドームと、「鼓門」と呼ばれる木造の門が非常に印象的。

石川県のB級グルメ

ハントンライス(金沢市)

ハントンライス

ケチャップの味付けで作られたバターライスの上に、半熟で仕上げられた薄焼き卵をトッピングし、その上から白身魚のフライを載せ、最後にタルタルソースをかけて戴く一品。一つで3度の味を楽しめる点が特徴。ちなみに、この変わった名前の由来は、ハンガリーの”ハン”と、フランス語でマグロを意味する”トン”という言葉を合わせた説が有力だそう。

金沢カレー(金沢市)

金沢カレー

ルーに特徴があるカレーライスで、非常に濃厚な味わいが魅力となっている一品。また、基本的な付け合わせとしてキャベツが必ずトッピングされる他、一緒にとんかつを併せて勝つかレーで戴くのが人気スタイル。

石川県の名産

輪島塗

輪島塗

石川県輪島市で産する漆器。下地に焼成した粘土粉と生漆 (きうるし) ,姫糊などを混ぜた特殊な地粉 (じふん) を用いるため,堅牢なことで有名。装飾法は蒔絵や沈金が行われているが,特に沈金が盛んで,文様を彫るのに小型の丸のみを用いることが多いのも特色の一つ。輪島塗の起源は応永年間 (1394~1428) に根来寺 (ねごろじ。→根来塗 ) の僧が伝授したと伝えられ,室町時代から現代まで生産が続き,高級品が作られている。

加賀友禅

加賀友禅

江戸時代中期頃から石川県金沢地方で発達した友禅染。細かい模様とぼかしを入れてはなやかに仕上げるのが特徴。東京国立博物館の『石山寺紫式部図友禅掛幅』は享保5 (1720) 年の紀年銘のある最も確実な作品。

九谷焼

九谷焼


石川県南部の加賀市,小松市,金沢市,能美市で産する焼物。主として磁器に釉上着画したものが多い。大聖寺藩の藩主前田利治が家臣の後藤才次郎定次らに命じて九谷に開窯させたと伝えられるが,その年代は寛永末年 (1640頃) 説,慶安4 (1651) 年説,承応年間 (1652~55) 説などがある。初期の作者としては田村権左右衛門の名が知られる。

石川県の温泉

和倉温泉

和倉温泉

和倉温泉は、石川県七尾市に位置する温泉。

日本でも珍しい”海の温泉”が湧き出る和倉には、一羽のシラサギによって湯脈が発見されたという言い伝えが残っています。

和倉温泉の歴史は、およそ1200年にはじまります。大同年間(806年~810年)の温泉湧出の後、地殻変動により沖合60メートルの海中に湧き口が移動したと伝えられます。それから時代を経た永承年間(1046年~1053年)、和倉に暮らしていた漁師夫婦によって湯脈が発見されました。七尾湾の沖合で、傷ついた足を癒すシラサギを見つけた夫婦が、不思議に思って近づいてみると……、そのあたりから温泉が湧き出ていることが分かったのです。

山代温泉

山城温泉は、石川県加賀市にある温泉

山中温泉

山中温泉は石川県加賀市にある温泉

石川県の有名人

  • 松井秀樹

セレクション

 - 未分類