Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

日本最古のお城は愛知県の犬山城

   

日本最古のお城はどのお城なのだろうと気になりました

姫路城の様な気もするし、彦根城の様な気もするし、松本城の様な気もします。

でも、正解は「犬山城」。

犬山城

犬山ってどこ?

どんなお城なのか調べてみたいと思います。

犬山城ってどんなお城なの

犬山城は、室町時代の天文6年(1537年)に建てられた日本最古のお城です。

築480年のお城です。

場所は愛知県の名古屋の近くです。

お城としても、戦国大名織田信長にもゆかりの場所との事です。

歴史の詳しい方には小牧の戦いの小牧の隣といえば分かりやすいでしょうか。

木曽川のほとりの小高い山の上に建てられた天主最上階からの眺めはまさに絶景です。

犬山城の天守からの眺め

周辺には犬山城下の古い町並みや、多くの観光施設がありますよ。

基本情報

  • 名称:国宝 犬山城
  • 通称:白帝城
  • 築城年:天文6年(1537年)
  • 築城者:織田信康(信長の叔父)
  • 主な城主:織田氏・池田氏・石川氏・成瀬氏

犬山城下町がすばらしい

犬山城下町

犬山城下町は犬山城の築城と同時に、もともとあった町を整備して作られました。

犬山城は、商人や職人の同業者を近くに住まわせ、町の発展を促しました。

鍛冶屋町、魚町などの町名に名残があります。

また、町の中央部に町人町を置き、それを囲むように侍町を配置しています。

城下町の外周を木戸や塀。土塁などで取り囲む総構えの城下町として守りを固めていました。

現在も江戸時代と変わらない町割がそのまま残っています。

江戸から昭和までの歴史的な建造物も立ち並んでいます。

犬山城への行き方

電車で行く方法

名古屋駅からの行き方ですが、名鉄電車に乗ってください。

名鉄電車からは、名鉄犬山線に乗車して犬山駅でおりましょう。

犬山駅には特急もとまります、

電車に乗る時間としては30分くらいです。

犬山駅からは、歩いて15分くらいで、お城の城下町までいけますよ

車で行く方法

一番便利なのは、名神高速の小牧ICで降りるのが便利です。

名神高速の小牧インターを降りたら約20分位で到着します。

犬山城まとめ

愛知県の観光名所を探すことは大変ですが、この犬山城は行ってみると楽しそうですね。

名古屋のお城といえば名古屋城ですが、今は改築で入ることができませんし、名古屋から少し足を伸ばせば犬山城に行けるのですから、愛知県で観光を楽しもうという人にはお勧めのスポットですね。

愛知県に日本一古い天守閣があるとは私は知りませんでした。

城下町も、観光スポットとして大人気の様ですので、行ってみる価値はありますね。

名古屋のお城といえば名古屋城ですが、数年後には木造の大天守閣として立て替えられるのでお城マニアとしては楽しみですが、今は閉館しています。

しかし、名古屋城にある本丸御殿は本当に立派ですので、名古屋を観光するのであれば、犬山城に足を伸ばして、本丸御殿をみて、尾張徳川家の宝を展示してある徳川園を観光するという観光ルートがありそうですね。

セレクション

 - 日本の情報まとめ