Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

光目覚まし時計体験談「仕事で悩んで朝起きれなかった男性の光目覚まし評価」

   

仕事で睡眠の質が悪くなり寝つきが悪くなった体験者の声

光目覚まし体験談

この営業の男性は、仕事や仕事の飲み会で夜、帰宅するのが遅い生活を送るようになり、仕事では若干ずつ気持ちのゆとりがなくなり、対人関係やカスタマーとのいざこざがちょこちょこと目につくようになり、落ち着かなくなるようになってきたようです。

過去の睡眠時間と比べて減っているので、効率が悪くなり、仕事の質も悪くなって、ミスが発生しているんじゃないかと思ったらしいのです。

そんな状態の時、「光目覚しを使い出したことで、朝の目覚めがよくなるよ」と取引先の社長から教えてもらったところ、なんだかいんちき臭いなという思いで聞いていたら「朝スッキリするためには体内時計を光でリセットすることが大切なんだ、だから目覚めが良いんだよ」という一言が、この男性はなぜか納得出来してしまったそうです。

どうせ医者にかかって睡眠薬をもらうくらいなら、まずは光目覚しを試してみようと、光目覚まし時計を購入したそうです。付属でついてきた『睡眠読本』を読んで、どれほど睡眠が必要かということを再確認して、自分の生活にも取り入れようと思ったとの事です。

この男性は、光で実際に起きられるかと少し疑問を持ったそうですが、光目覚まし時計の光は強く、自然に目覚めることが出来たそうです。

そこで、早く起きることができるようになったタイミングで夜のあまりお客様が入らない時間には店を閉め朝7:00から営業を始めるというテストをしてみたのです。

すると、朝からはライバル店は開いていないおかげでこの男性のお店に驚くほどお客様が流入してきたそうです。

夜は早く眠れて体調も気分も良いでしょうし、朝早くの営業のおかげで売上もアップでいい事ずくめです」と大喜びです。

光目覚まし時計の他の人の意見をどうなのでしょうか。

親元を離れた娘に光目覚まし時計を購入した親御さんの声

「今年から就職して、一人暮らしを始める一切起きない、毎日二度寝の娘に買いました。これだけだと起きてないけど、光を浴びつつ他の目覚まし時計が鳴り響くとすぐに一度で起きてしかも二度寝しないらしいです。驚きました!けたたましく音が鳴る目覚ましが耳元で鳴り響いても、携帯を鳴らそうが全く起きず、苦労してようやく起こしたとしても朝食を食べ終わったと思ったら毎日二度寝をしていた子なのに!スゴイの一言です!最近スッキリと起きれなく鳴った自分のために買っちゃおうかと考えています」

「私は幼いころからずーっと一人で起きられなくて、いつも誰かに起きるのを手伝ってもらってました。

目覚まし時計が鳴り響いても、聞こえなかったりすぐに音を止めちゃったりしていて、起きれませんでした。

大人になってからも家族に起こしてもらっていて、いくらなんでもこのままでは1人で生活できないと思っていたけど、知り合いから光で起こしてくれる目覚まし時計があると聞き、購入してみました。

そして早速使ってみました。

そしたらなんと!スパッ!と眠気が吹っ飛んだんです!目がすっきりと開いた瞬間、光が目の中に飛び込むように入ってきました。

なんの前触れもなく目が覚めたからドッキリしました。

通常なら、ねむい…もっと寝る~と駄々をこねる子どものような感じだったので、これほど爽快にと起きられるものなのかと感動しました!もっと早くから光目覚まし時計の存在がわかっていればよかったです。

私のためにある商品だと思いました。

海外出張が多く、ずっと時差ボケに悩んでいるビジネスマンも多いのではないでしょうか。

眠りの時間が短くても睡眠の質を高めれば爽やかに目覚められるので、そういう方にもintiをオススメできるでしょう。

海外と日本を往復しているCA(キャビンアテンダント)などは長年時差ボケに悩んでいる人も多いと思います。

そんな方にもintiで優しい寝付きで質のいい眠りを摂ってスッキリ目が覚める習慣をつけるのにおすすめできます。

intiのデザインはNASAの携帯端末や航空機のビジネスシートのデザインに携わったフィンランド人デザイナーJuho Viitasalo氏が手がけています。

ですから、機能性だけでなく、美しいデザインでオシャレなインテリアとしてもマッチします。

インティはキツイ朝の起床を爽やかスッキリとしてくれる光目覚まし時計なのです。

「光目覚まし時計を使い始めて半年くらいになります。

最近気づいたことは、朝起きてからの気分の落ち込みが少なくなってきているだけです。

もともと私は、朝も弱く、朝起きてナゼか気持ちが沈んでいるということが、冬場や天候の悪い日は強く想像してました。

それが軽くなったように考えてます。

今は光目覚まし時計の置いている所が若干遠いので、もっと近い距離で光を浴びるのが更に効果的なのでは?と感じたので、試してみようと思います。

元々、寝起きが悪くない人はより心地良く起きれる目覚まし時計なのではないかなと思いました」intiにはリラックスモードが搭載されています。

ろうそくみたいな優しく薄暗い光で寝床の側においておくだけで気持ちを落ち着かせてくれ癒してくれるような眠りを誘い、良い寝付きになります。

睡眠不足は健康にも美容にもよくないでしょう。

睡眠時間というのは単純に長ければいいというわけではないらしいですね。

所謂、良質な睡眠を摂ることで短い時間の睡眠でもスッキリ出来るようです。

今まで大きな音がなる目覚まし時計で無理やり起こされ、朝が辛いと悩んできた人にとって、光で爽やかに目覚めさせてくれるintiは目覚まし時計の主役になるかもしれません。

 - 快眠と気持ちいい目覚め