Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

髭剃り後のスキンケアをして、肌荒れをなくしましょう。

   

世の中の男性諸君は、ほとんどの男性が毎日髭剃りをしていることとおもいます。

しかし、この髭剃り実は非常に肌に悪い習慣だという事をご存知でしょうか。

髭を剃った男性がよく言う「肌が荒れた」「カミソリ負けした」などという話が多いと思いますが。カミソリをした後の男性の肌はほぼ100%傷ついていると言っても過言ではないのです。

特に、髭の濃い男性の場合、深剃りを意識しすぎて頻繁に髭剃りを行うので、カミソリ負けや肌荒れ、出血も多くなります。

髭剃り負けする男性

髭剃りをすると、必ず肌荒れを起こしてしまいます。

肌荒れを防ぐ方法で、一番最初に思いつくのはアフターシェープローションではないでしょうか。

アフターシェープローションの役割としては、髭剃りで角質や油分を失って乾燥しやすくなった肌に塗る事で、保湿を促す効果があります。

男性用のアフターシェープローションの機能の特徴としては、肌を保湿する成分と、清涼感のあるスッキリした成分が含まれていますが、このスッキリ成分は肌への刺激が強いために、肌の弱い方にはおすすめできません。

そんな肌の弱い方には、女性用の化粧水と、保湿成分が十分に含まれている乳液などでアフターケアするのがお勧めです。

髭剃り後のアフターケアには抑毛クリームによるケアがお勧めです。

髭剃りの時の肌荒れを起こす原因として、髭が濃すぎるという事があげられます。

髭は、ただの毛ではなく。銅線ほどの硬さだと言われています。

その結果として、剛毛の様な硬い髭を剃るとカミソリの刃こぼれを起こしていしまい、そのカミソリで髭を剃ると更に肌が傷められてしまいます。

その様な状況に対応する対策方法として、抑毛クリームがあります。

抑毛クリームを使う事によって、髭を薄くしてあげて、カミソリ負けしない髭に使用という話です。

抑毛クリーム「ゼロファクター」の中にはアフターシェープローションの中に含まれている保湿成分も十分に含まれていますので、お肌ケアにも最適なのです。

濃い髭で悩んでいて、髭剃り後のケアにも悩んでいる方には少し高いかもしれませんが、抑毛クリームをアフターローションの後に使う事がお勧めだと思います。

まとめ

髭の悩みスポンサーリンク

 - 髭の悩み