Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

濃い髭の悩みを抱えた就活生の質問

   

今回は、濃い髭の悩みを抱えた就活生からの質問です

この就活生の髭の悩みに対して回答する形で記事を書きたいと思います。

髭の濃い男性の悩み

就活中の学生です。濃いひげへの対処方法についてアドバイス下さい。

濃い髭の対処方法について教えてください
就職活動中の大学生です。割と髭が濃いほうだと思います。
剃ると青髭が目立ちます。
今は伸ばすことも考えていますが、濃い人は少し髭がある人のほうが見た目きりっとしますよね?

また、問題は就活の時で、就活では伸ばすのは整えていてもマナーとかの理由で悪評価だし、青髭も見た目の問題でいまいちです。就活や髭を剃らないといけない状況の時はどのようにしたらいいでしょうか?
あと、金もあまりありません。

就職試験を控えた学生さん毛の濃い髭への対処法のアドバイス

就職面接官からみた髭の濃い学生の印象の所でも書きましたが、髭の濃い就職活動中の学生は就職面接官から見ても印象は悪いのです。

青髭であっても綺麗にそっていれば清潔に見えるだろうと思われているのであれば大きな勘違いです。

青髭の学生は、実際の年齢よりも老けてみえますし、就職面接官が求めているリフレッシュさにも欠けて見えるのです。

就職試験に臨むのであれば今から、濃い髭対策をしなければいけないと思います。

濃い髭を薄くする為のアドバイス

髭が濃い就職活動生は、髭を薄くしようと思い当然、カミゾリで深剃りをするとおもいます。

しかし、いくら深剃りをしても今度は髭を剃った辺りが青髭になってしまうのではないでしょうか。

この青髭になってしまう理由としては、剃り残った髭の根元が皮膚も奥に残ってしまうのが原因です。

特に色の白い人は、青髭が目立つので注意しましょう。

他の方法として、髭を抜いてしまおうと考えもあると思いますが、余計に髭を太くなってしまいますので止めましょう。

一番良い方法としては、髭を細くしてしまう方法です。

ゼロファクターであれば、髭剃りの後にローションとして塗るだけで剛毛が細くなっていくので、髭剃りをしてもソリ跡が目立たなくなります。

髭剃り後のアフターシェーブローションをゼロファクターに変えてみる事をお勧めします。

まとめ

就職活動を迎えた就活中の学生にとって男性の象徴である髭、特に髭が濃い事は大きな悩みになる事が多いと思います。

日本の社会では、就職活動中の学生ばかりではなく新入社員にしろ、営業の人にしろ、なにせ髭は嫌われていしまう社会なのです。

女性の80%も髭は嫌いだと言いますし、日本の社会は個性よりも清潔感のある人を好みます。

クリエーターなどの個性を重んじつ社会では濃い髭の人も好感を持たれるようですが。

しかし、これから就職して活動しようと思っている就活生にとって髭が濃かったり、髭を綺麗に剃ったとしても青髭が目立つようであれば、目標の就職試験も突破が困難になってしまいます。

髭を目立たなくする方法としては、ゴリラ脱毛などの様な脱毛サロンに通う、コンシラー等を利用して青髭を隠す、時間はかかるが抑毛ローションで髭を薄くするなどの方法もあります。

就職に乗り切るだけではなく、社会人になった後でも、髭の濃い男性は清潔感がなく思われ色々な面で損をします。

就活中の学生であれば今の内に抑毛対策ローションを使って髭を薄くする事を提案します。

髭の悩みスポンサーリンク

 - 髭の悩み