Utbtrendまとめ!

気になる情報を調べてまとめています。自分自身のライフワークとしています。少し間違っていることもあるかもしれませんが、あくまでも個人でまとめているのでそこは大目に見てくださいね。

メンズエステ脱毛の特徴

      2020/01/11

昨今では、女性だけではなくてメンズもエステに通う人は多いようです。

その中でも髭の脱毛に通う男性も多いようです。

そんなメンズエステ・ヒゲ脱毛・抑毛に関して調べました。

メンズエステ脱毛

メンズ脱毛・抑毛エステの金額感について理解しておきましょう。

エステに通う場合、ヒゲ脱毛だけで通った場合、一般的に月額3000円から1万円という所が相場です。

徹底的に脱毛しようと思った場合は更に追加の施術も必要になり、追加料金数万が必要になることもあります。

入会金に関しては、最近ではエステ同士の競争も激化してきたので取らないところも増えてきましたが、数万円の入会金を最初に求められるエステも多いです。

結局の所、年間エステに通う場合、15~20万円くらいの費用が掛かるメンズエステが一般的です。

ただし、エステは確かに高い技術を持っている所が多いので、エステが自宅や職場の近くにあるのであればメンズエステによるヒゲ脱毛もお勧めだと思います。

しかし都市部であれば良いのですが、それ以外の所にお住まいの方には少し捜すのが難しいかもしれませんね。

エステ脱毛のメリット

エステは基本的におしゃれをするために通う所です。

なので、脱毛や抑毛のメニューもおしゃれを意識したメニューとなっています。

例えば、髭の脱毛・抑毛に関しても、残すところは残す、綺麗に脱毛したいところは脱毛するという形の脱毛、抑毛が出来ると事が大きなメリットでしょう。

当然おしゃれ脱毛の他に、全体的に髭が薄くなるようにといった希望にもこたえられます。

永久脱毛してずっと髭剃りをしなくてもよい形にも答えてくれます。

また、ヒゲ脱毛は一般的に肌に負担がかかるのですが、できるだけ肌に優しい脱毛をしてくれという点も大きなメリットでしょう。

エステ脱毛のデメリットも知っておきましょう。

エステによる脱毛のデメリットもあるので理解しておきましょう。

痛みややけどの可能性もあります。

脱毛エステの方法としては、高出力の機器を利用して毛根などが再生しない様に施術を行います。

その為、熱エネルギーによるヤケドなどが生じる可能性もあります。痛みも生じる事があるので、皮膚の敏感な人にはエステは不向きかもしれません。

エステによって技術力に差があります。

当然エステにおいても新人のスタッフもいますし、ベテランのスタッフもいます。スタッフにも当たり外れがあるので、それなりの覚悟が必要になってきますね。

脱毛の効果が無ければ追加料金がかかります。

脱毛エステに通っても、脱毛、抑毛の度合いには個人差があります。

一般的な人の場合でも十万円単位で費用が掛かってしまいますが、効果の薄い人は更に追加費用が発生します。

年間十数万をコンスタントに支払い続けるのには負担がかかるので、エステに通うのであれば、まずはお財布と相談しないと中途半端になってしまうと思います。

まとめ

予算に余裕があり、時間もあるのであれば、エステ脱毛に通うのがお勧めではないでしょうか。

ただし、予算的に余裕のない人であれば、エステに通わなくても自宅で気軽に髭を薄くする方法があります。

髭剃り跡に抑毛ローションを塗る方法です。

私のお勧めのローションはzローションとパイナップル豆乳ローションです。

zローションは剛毛コスメのパイオニアであるゼロファクターが作り出した昔から有名な 抑毛ローション です。

zローションの詳しい情報はこちらから

パイナップル豆乳ローションは体全体に使える抑毛ローション なのですが、成分が肌に優しいので、男性、女性にかかわらず髭の抑毛にも使われているローションです。

パイナップル豆乳ローションの詳しい情報はこちらから

髭の悩みスポンサーリンク

 - 髭の悩み