Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

肌のハリたるみを取り戻すには何が必要なの

   

人は年齢とともに肌の衰えを感じてきます

ある意味仕方がない事かもしれませんが、現代の技術を最大限に生かせばエイジングケアはしっかりできます。

老化の原因とは何なのか。

若返る方法がないなのか調べて記事にしたいと思っています。

若い頃の肌のハリを取り戻すためには何が必要なのでしょうか?

若い頃の肌にはなんでハリがあって、30代を超すとハリが無くなるのでしょうか?

答えは簡単、若い頃は肌に水分が溢れていて、歳をとると水分が枯れてしまうからなんです。

肌のハリたるみを取る方法

いつまでも水分でうるおった若い肌を取り戻すためのポイントは何でしょうか

7つのポイントがあります。この点をしっかりケアしてあげましょう。

  • 紫外線対策を怠らない事
  • コラーゲンをしっかり摂る事
  • ビタミンCをしっかり摂る事
  • イソフラボンをしっかり摂る事
  • 肌のハリを高めるためのマッサージを怠らない事
  • アンチエイジングクリームは自分に合ったものを選ぶ事
  • 保湿対策を怠らない事。

この7点を抑える必要があります。

紫外線対策はなぜ必要なの?

紫外線対策はアンチエイジングの基本です。紫外線にあたると肌へのダメージが大きくなり当然水分もとられてしまいます。日傘、日焼け止めクリーム、サングラスをして日焼け止めは必ずしましょう。

コラーゲンはどんな役割をしてくれるのでしょうか?

コラーゲンのアンチエイジングの為の強い見方なんです。

皮膚は、外側から表皮、真皮、皮下細胞と3層に大きく分かれています。この中で真皮は7割がコラーゲンで占められているんです。真皮のコラーゲンは細胞同士をつなぎ合わせるだけではなく、コラーゲン同志が互いに結びついて網の目状に張り巡らされた繊維の間に水分を包み込んでくれます。結果としてハリのある肌が作られるんですね。

ビタミンCはどんな働きをするのでしょうか?

ビタミンCには抗酸化作用があり、アンチエイジングの為には効果的ですね。

また真皮層にあるコラーゲンの生成をサポートしてくれる機能もあります。

ビタミンCは毎日摂取しないといけません。その一日の標準摂取量は80mgと言われています。

ビタミンCの役割としてはシミやシワの改善、透明感のあるハリのあるお肌にしてくれるのが最大の特徴です。

イソフラボンはどんな役割をするのでしょうか?

イソフラボンは加齢によって女性ホルモンが減少する事により起こる色々な症状の緩和や予防に役立ちます。

また、細胞の新陳代謝を高める働きをしてくれます。メラニンの生成も抑制してくれます。美白効果もあります。コラーゲンやヒアルロン酸の生成も助けてくれます。

良いところだらけのイソフラボン、大豆、豆腐に多く含まれていますね。簡単に摂れて効果的ですよ。

肌のハリを高めるためのマッサージを怠らないようにしましょう。

肌はマッサージをしてあげる事で刺激を与えてハリを高めてくれます。

アンチエイジングの為のマッサージは「くるくる回す」のではなく「軽く押す」のがポイントです。お肌に刺激が強くなり過ぎない様に注意しましょう。

アンチエイジングクリームは自分にあった物を選びましょう。

よりハリのある肌を取り戻すためにはアンチエイジングクリームを使うのもお勧めです。少し高価なものが多いですがこのサイトでも色々紹介したいと思います。

ポイントは調べてみて、サンプルを使って見て自分に合うものを長く使う事だと思います。

保湿対策は怠らない様にしましょう。

乾燥はお肌のアンチエイジングに対して大敵なんです。

水分がなくなるとお肌のハリも無くなります。保湿に効果的なのはヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸の役割は表皮と真皮の両方に存在して角質層の細胞間の埋めてくれるのですが、このヒアルロン酸は加齢と共に減少してしまうのです。

減っていくヒアルロン酸を補充するのはとっても大事な事なんです。

以上7点のポイントを書きましたが他のページで具体的に何をすれば良いのか書いて行きたいと思います。

 - 美容