Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

岩盤浴にデトックス効果があり肥満解消、肌荒れ解消効果があるというのはウソ!

   

デトックスが目的で岩盤浴やサウナに通うっている人も多いのではないでしょうか。

しかし、岩盤浴、サウナで汗をかく事は気持ちよいことである事は間違いないのですが、世間で常識と思われているような岩盤浴やサウナで汗をかく事でのデトックス効果は全くありません。無駄な努力をしているだけなのです。

その事を十分に理解して、岩盤浴、サウナは楽しみましょう。

岩盤浴

デトックスとは

デトックスは英語で「解毒」を意味する言葉です。

日本では、「有害物質」を体から出すための健康法として知られています。

例えばサウナや岩盤浴を利用して汗をかいたりすると、代謝が上がって、肥満や肌荒れ、冷え性などに効果があり、老化防止や免疫向上に効果があると説明されています。

デトックスの効果としてよく説明されるのが、サウナや岩盤浴で流した汗は普通の汗と違ってベトンベトしている。その中に有害物質の毒素が含まれていると説明されることが多いのですが、この説明は正しいのでしょうか。

実は、汗はもともとは血液であり、その成分は殆どが水なのですが、なぜ汗がベトベトしているかというと塩分の濃度が高くなっているからなのです。

全く汗の中に有害物質は含まれていません。

サウナを利用してもデトックス効果は全くありません

サウナの様な高温多湿の場所に入ると急激に汗をかきます。この発汗によりナトリウムやカルシウムなどの必須アミノ酸を大量排出してしまうので、それとともに、血圧と心拍を高め、健康な人でも循環器にとっては大きな負担になります。

特にお酒を飲んでからのサウナへの入浴は、突然死の可能性を起こしかねないので、デトックスどころか健康被害の可能性をはらんでいます。

岩盤浴もデトックス効果は全くありません

岩盤浴により発汗もデトックスという意味では、ほとんど効果はありません。

しかし、サウナとは違い低温でゆっくりと温まることができるので、副交感神経が優位になりリラックスでき、血管が拡張して、筋肉のコリや疲労を回復してくれる効果はあります。

また、新陳代謝を活発にしてくれる効果も期待できます。岩盤浴には、体を芯から温め、疲労回復と言う意味での効果はあります。

サウナも岩盤浴もダイエットには、ほとんど効果はありません

サウナや岩盤浴を利用すて汗をかいて代謝を良くして、脂肪を燃やしてダイエットをしたいという目的がある人も多いのではないでしょうか。

しかし、汗をかくことと代謝は無関係です。基礎代謝は筋肉や脂肪の量、そして体内のホルモンの働きで決まります。

サウナや岩盤浴を利用することによって、体脂肪が燃えてダイエットになるということは、ほとんど期待はできません。

体脂上昇による体脂肪の燃焼は殆ど期待できないと思ってください。

サウナや岩盤浴を利用した直後に体重が減るのは、ただ水分が失われただけなのです。

まとめ

サウナであっても岩盤浴であっても、体を芯から温めてくれるということにおいては、冷えに悩まされる女性にとって効果が大きいのは確かです。

岩盤浴やサウナにデトックスやダイエット効果はないのですが、疲れた体と気持ちを癒す効果は大きいと思います。

その点を理解して、サウナや岩盤浴を利用することをお勧めします。

セレクション

 - 美容