Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

目を大きくするマッサージ

      2019/10/26

イキイキしたパッチリ目は誰でもが憧れると思います。

その様なイキイキしたパッチリ目を作る為に良い方法はないでしょうか。

目のまわりをマッサージする事によって、パッチリ目を作れることが今では美容業界でも話題なんです。

目の周りのマッサージ

マッサージで目が大きくなるのでしょうか?

大きなパッチリとして瞳は、世の中の女性たちの憧れではないかと思います。

日本人を含めた東洋人と、西洋人のまぶたには大きな違いがあります。

東洋人の場合は、西洋人に比べてまぶたが厚いので、西洋人に比べて目が小さく見えてしまうのです。

その結果として東洋人には一重まぶたの人が多いのです。

しかし、目の周りをマッサージする事によって目の周りの血行をよくしてあげて、脂肪を燃焼し、腫れぼったい目をスッキリさせることができるのです。

目を大きくするマッサージ

マッサージの基本はリンパマッサージです

リンパマッサージ1

リンパマッサージは基本の基本です。

目のマッサージをする前に、首から鎖骨、心臓のあたりまでリンパを流しましょう。

目を大きくすると同時に、小顔にすることが大きなポイントなんです。せっかく大きな目を手に入れても、顔の脂肪やむくみで小さな目に見えてしまうこともあります。

リンパマッサージ2

中指一本で、下まぶたの「目尻→目頭→上まぶた→目頭→目尻」の順番にゆっくり円を描くようにマッサージをしましょう。

上まぶたをマッサージする時は、眉毛のところの骨を軽く押し込むようにマッサージを行いましょう。そして、下まぶたの目頭からリンパを流しましょう。

この時の注意点としては、目の周りなので、あまり力を入れないように注意してください。

このマッサージを続けると、二重まぶたにも近づけます。

リンパマッサージの次に、二重のクセづけマッサージを行いましょう

リンパマッサージ3

マッサージをする部分は上まぶた全体です。

上の絵のように、大きく目を見開いた状態で、4箇所くらいに分けてマッサージするのがお勧めです。

特に目尻と目頭をシッカリと押さえるのがポイントです。

まぶたをマッサージする時は親指の腹で行ってください。

気持ちがイイ程度にシッカリと押してマッサージをしてください。

痛いくらいに強く押してマッサージするのは、眼球などに過度の負担を掛けてしまうので危険です。

気持ちの良い程度にマッサージしてください。

リンパマッサージ5

マッサージの押し方のポイントとしては、親指の腹で、目の周りの頭蓋骨を押し上げるようにマッサージするのがポイントです。

この時の注意点としては、眼球は押さないようにしてください。

その他の目をお起きするマッサージの方法も紹介します。

目力をアップしたい女性に人気のアイマッサージ方法を紹介します。

目の周りに溜まった毒素を出すマッサージの方法

  • 人差し指の第二関節をほぼ90度に曲げます。親指はまっすぐ伸ばした状態にしておきます。
  • 親指の先をこめかみに当てたまま、曲げた人差し指の第二関節を使い、眉頭から眉尻に向かって上まぶたをマッサージします。下まぶたも同様に。これを5回ずつ行います。
  • 指のカタチは同じままで、今度は眉に沿って同様にマッサージします。これも5回行いましょう。
  • マッサージ後、手のひらで目の周りを優しく覆って、眼球を軽く押さえたら終了です。

目力をUPできる骨マッサージ

  • 人差し指、中指、薬指の3本を目の下にある骨の部分に沿うようにおきます。
  • そのまま真下に向かって、ゆっくり5秒ほど押しましょう。この時、皮膚の下の骨に力が伝わるように。
  • 3回を1セットとして、1日に3セット行いましょう。

以上の様なマッサージをして目力を向上させてみましょう。

スポンサーリンク

 - 二重まぶた