Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

男子学生・高校生。中学生は伸びてくる髭に深刻に悩んでいます。

   

中学生から高校生にかけての時期を思春期といいます。

この思春期は、男性、女性ともに身体に大きな変化が現れる時期なのです。

だんだん、子供の身体から大人の身体に変化してくる時期なのです。

この時期に中学生男子、高校生男子が悩む重要課題が、子供の頃には無かった髭問題です。

この時期、男子中学生、高校生はどの様に髭の事を悩んでいるのでしょうか?

高校生はこの時期、髭が濃くなると本当に悩んでいます。

もう少し大人になってくれば、髭が伸びるのは仕方がない事。

髭が濃ければ徹底的にカミソリで剃るか、完全ヒゲ脱毛をするか、髭を薄くするに頑張るかと前向きになれるのですが、この時期はそんな風には考えられません。

髭が悪魔に見えてくるのです。

小学校の時の様なツルツルの肌に戻りたいのです。

小学校、中学低学年の時には無かった髭が、学校でも変な目立ち方をしてしまうし、本当に女子にはウケが悪いし、本当に学校にいきたくなる男子学生も多いのが事実です。

中学、高校生の時には記念写真を撮る事も多いと思います。

入学式、修学旅行、卒業式、この記念写真を撮る時に髭が伸びてきて自分だけ青髭が目立っていたなんて状態になったら最悪にカッコ悪いですよね。

妙に老けて見えたりしてたら周りから浮いて見えますし、高校生の制服を着たコスプレおじさんのように見えたりもします。

女子の学生は、男性のヒゲを気持ち悪く感じています。

好きな女性から「ヒゲ濃いマジムリー」なんて思われていたら最悪ではないですか。でも女子高生だけではなくて女性の80%は髭の濃い男性が苦手の様です。

女性は、大人の女性も、女子高生(JK)も清潔な男性が好きなのです。

女性にモテる男性の条件としては

  • 1.髭が濃くない事
  • 2.臭いが臭くない事
  • 3.歯が綺麗な事

などが言われますが、そのなかでも濃い髭は本当に評判はよくありません。

ヒゲは大人になるとどんどん濃くなっていきます。

中学生男子、高校生男子の方々は、今が髭の濃い時期のピークだと考えられているかもしれませんが、それは違います。

この時期は、髭が生えだしてきた時期なので、どんどん髭が濃くなってきているように感じているだけなのです。

大人になるとますますヒゲは濃くなってきますよ。

では、一生髭が濃いまま、女子にも嫌われていくしかないのでしょうか。

そんなの絶対にイヤですよね。

高校生はまずは、抑毛を考えましょう

高校生たちの間で、バカ売れに売れている髭対策商品があります。それが濃い髭対策抑毛ローション「ゼロファクター」なのです。

人気の秘密は、あの国民的少年雑誌「ジャンプ」にも15年間連載され、180万本の販売実績のある商品なのです。

使い方は簡単、髭剃り後に、アフターシェイブローションとして、普通に使うだけなのです。

ゼロファクターの抑毛有効成分がどんどん髭を柔らかくしてくれて、伸びる速度を遅くしてくれます。

もっと、お金があればコスメでも永久脱毛、コンシラーでも髭かくしもお勧めですが、それは、大人になってから。

まずは、大人になっても髭がますます濃くならないように抑毛ローションで対策しましょう。

まとめ

 - 男性・髭の悩み