Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

中年太りと食事の関係

   

中年太りの原因は、基礎代謝の低下により使うエネルギーが減少するのにも関わらず、食事を多くとってしまうのが原因でした。

しかし、単純に食事量を減らすだけではなく、食事内容の見直しや食べ方も見直してみましょう。

中年太りと食事の関係

中年太り解消の為の食事は、朝と昼をメインとした食事にしましょう。

私たちの生活パターンとしては、夕食に重点を置きがちです。

しかし、夜は活動量もすくなくなり、食べ過ぎると脂肪として蓄積されてしまいます。

逆に、朝と昼間に関しては、活動量も活発な為、少し多く食事をしたとしても、消化されやすいのです。

朝食事を作るのは大変なので、夕食の準備の際に予め作っていくのも一つの手ですね。

しっかり噛んで早食いを止めましょう

中年の方のなかにも食べ終わってから食べ過ぎたかなと思う人も多いと思いますが、そんな人はあまり噛まずに早食いしているのかもしれません。

しっかり噛んでゆっくり食べることは中年太りの解消になりますので、是非取り組んでください。

食事をゆっくり噛む習慣

サラダや野菜料理を先に食べましょう

食べ過ぎを予防するための有効な方法として、サラダなどの野菜料理を先に食べる方法があります。

キャベツダイエットという方法が一時期はやりましたが、この方法は中年太りに対しても有効な方法なのです。

その理由は、キャベツをしっかり噛んでゆっくり食べることで、満足感を感じることはできますし、メインの料理の量を抑えることができるからです。

キャベツダイエット

食事が高カロリーの物に偏っていないか見直しましょう

揚げ物中心の献立は好ましくありません。

濃い味中心の食事も好ましくありません。

献立の栄養バランスが偏ってしまうと太る原因となってしまうので、栄養バランスを考えた献立を考えましょう。

揚げ物中心の食事は中年太りの原因に

中年太り解消の為には、筋肉を作るタンパク質が必須です。

中年太りを解消しようと思って、野菜中心の食事や、うどんや蕎麦だけをするという食事スタイルが見受けられますが、この様な食事は、栄養不足になりがちで逆に筋力が衰えて代謝が悪くなってしまいます。

逆に基礎代謝を上げるための食事方法としては、筋肉を作るタンパク質をとる事が大事です。

タンパク質を摂ることは中年太りに効果的

ダイエットの時に摂取すべき、低カロリー高タンパクのお勧め食材

  • 鶏ささみ肉
  • 牛赤身肉
  • マグロ
  • サバ
  • 納豆
  • 豆腐

炭水化物は、ダイエットをしようとしている人たちには悪者扱いされがちですが、カラダには必要な栄養素です。

まったく食べないのは逆に体には良くありません。

ご飯を一膳だけにするとか、栄養価の高い玄米に置き換えるとか、少量の炭水化物もバランスよく摂取するようにしょう。

カロリーを抑えるために、飲み物を考えましょう

飲み物は意外とカロリーをとる物です。

ジュースはもちろん、お酒も控えないと知らないうちに余分なカロリーを摂取してしまいがちです。

飲み物の取り方にも注意する事が中年太り対策の大事な点です。

中年太りと食事の関係まとめ

中年太り解消の為の3要素は

  1. 基礎代謝の向上
  2. 運動不足の解消
  3. 食生活

の3つのポイントなのですが、この3つをきちんと実行することができれば、中年太りは解消することができます。

今回の記事では食事面から中年太り解消するためにはどうすればよいのか紹介させてもらいました。

なによりも中年になると、基礎代謝が減って消費するカロリーが減りますので食べることによってカロリーの摂取を増やすことを抑えるのがポイントです。

その為には、ジュースやお酒の様な高カロリーの飲み物を飲むものではなくカロリーゼロのお茶でお腹を膨らませましょう。

しかし、何か寂しい人には、ダイエット茶がお勧めです。

ポイントはお茶でもお腹の満足感が得られることです。

 - ダイエット