Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

男性の髭をブラジリアンワックスで脱毛するのは危険がいっぱい!

   

顔に生えている髭をブラジリアンワックスで一気に抜いてしまおうと思っているあなた。その考えは大変危険です。考え直してみて下さい。

ブラジリアンワックスでヒゲ脱毛は危険

ブラジリアンワックスを利用しての脱毛方法ってどんな方法なの?

ブラジリアンワックスを利用しての脱毛・除毛方法は海外では主流の方法なのです。

その理由としては、ブラジリアンワックスを利用した脱毛・除毛方法は、自分の好きな形に毛を処理する事が可能だからです。

また、しばらくすると生えてくるので、一時的に髭を処理したい方には効果的な方法です。

日本でも最近ではブラジリアンワックスを利用しての脱毛サロンも増えてきていますし、ブラジリアンワックスを全く否定するつもりはありません。

ブラジリアンワックスを利用して、どの様に脱毛・除毛するのでしょうか。

温めたブラジリアンワックスを抜きたい毛に塗ります。その上に紙を置き、冷えて固まったところを一気に抜きます。一度、鼻の下の髭を抜いてみようと思いチャレンジしてみましたが、その痛さは尋常じゃありませんでした。

ブラジリアンワックスで髭を抜くものではありません

ブラジリアンワックスの仕組みは、ワックスと髭を絡ませて脱毛するという仕組みなので、最低でも1cmは髭の長さが必要です。なので、ブラジリアンワックスで脱毛しようと考えた場合、最低でも1cm髭を伸ばしてから脱毛するしか方法がありません。すぐに脱毛したいと思っている人がそれだけ待てるかどうかが問題です。

ブラジリアンワックスを顔に使うとどんな危険があるの?

ブラジリアンワックスは海外でも、体の除毛、脱毛では主流であり、痛さを我慢すれば効果的な脱毛方法だと思います。

しかし、その脱毛方法を顔に使うと大変危険です。

他の所でも何度も説明していますが、顔の皮膚はカラダの中でも繊細で柔らかいと事です。しかし、それに対してヒゲが体に比べて生えやすい所でもあります。

顔はデリケートな部分なのでブラジリアンワックスを顔に利用するという事は、肌荒れの確立を高くしてしまいます。

具体的には、埋没毛を起こしてしまう事があったり、顔が赤くヒリヒリ腫れてしまったり、顔が痒くなってしまったり、出血してしまったりします。

そして何よりも痛い、この痛さを考えてみてください。

また、ブラジリアンワックスの使用説明書の所にも、しっかりと顔・頭皮には使用しないでくださいと明言してありますし、ブラジリアンワックスの脱毛サロンでも、顔の脱毛はできませんと明言されていますよ。

髭を脱毛、抑毛するのにお勧めの方法はどんな方法なの

髭を脱毛する場合に一番最初に考えるのが、ヒゲ脱毛だと思います。

エステサロンのヒゲ脱毛に通えば確実に脱毛はできると思います。しかし、費用は高いし、まず通うのが恥ずかしと思ってられる人も多いと思います。

他の方法としては、家で脱毛器を購入して脱毛するという方法を選択する人も多いと思います。しかしこの場合も費用は結構掛かります。

わたしの一番の方法は、髭剃り後の使うアフターシェーブローションを抑毛ローションに変える方法が一番のお勧めだと思います。

この方法であれば、いつもの生活と変わらないし、ヒゲ脱毛の様に完全に永久脱毛はできませんが、徐々に髭を薄くしていくことはできるし、青髭も少しずつ退治していくことができると思います。

まとめ

顔の髭を最近流行のブラジリアンワックスで一気に抜いてしまおうと思っているあなた。

すごく痛いので止めておきましょう。

髭を抜くのにしても、ある程度の長さにしないとワックスは利用できないし、特に顔に利用しようと思うと、肌荒れの影響を十分に考えないといけません。

ブラジリアンワックスを利用して脱毛した結果、顔が汚くなったなんて事になったら大変です。

確かに一気に、濃い髭を無くすような事ができるような気がしますが、危険が一杯です。

髭の悩みスポンサーリンク

 - 髭の悩み