Utbtrendまとめ!

気になる情報をまとめています。

女性も育毛剤を使います

   

育毛剤は男性だけのものではありません。

育毛剤と言うと男性が使うものと思っている人も多いと思いますが、女性専用の育毛剤も多く出ています。

積極的に育毛をしてみようという人には、育毛剤の利用がお勧めです。

育毛剤を使う女性

育毛剤の中には、医薬部外品の育毛剤が多いと思います。

医薬部外品の育毛剤であれば、育毛、抜け毛防止、ふけ・かゆみの抑制などの効果が認められている成分が配合されているので、まず効果は期待できます。しかし何でも育毛剤であればOKという訳ではありません。

女性と男性では薄毛の原因が違うので、育毛剤の成分も違います。

女性と男性では、薄毛になるメカニズムが違います。

男性は、男性ホルモンの影響により薄毛となるのですが、女性の場合は女性ホルモンの影響により薄毛となります。よって、男性の場合は部分的な薄毛、女性は全体的な薄毛となるのが特徴です。

育毛剤の中には男女兼用の物もありますが、男性用と女性用の育毛剤の違いを理解しておきましょう。

女性用育毛剤の特徴は栄養成分が主流です。

女性の脱毛の特徴としましては、女性ホルモンの影響と、栄養状況が挙げられます。

女性ホルモンは、髪の毛の寿命を延ばす働きがあります。女性ホルモンのバランスが崩れると、毛髪の寿命にも影響します。

出産を終えて女性は、産後、抜け毛で悩まされるケースが多いのですが、その理由は出産後、女性ホルモンのバランスが崩れるからなのです。また更年期を迎えた女性の抜け毛が増えるのも女性ホルモンの減少が原因なのです。

女性の育毛剤の特徴は、栄養成分や保湿成分、イソフラボンなどの女性成分が配合された低刺激のマイルドな育毛剤が主流となっています。

女性用育毛剤には、保湿剤・栄養成分がたっぷり含まれているのが特徴です。

女性の育毛剤に、保湿剤や栄養剤などが多く含まれる理由は、皮膚状態が改善されると、毛髪の状態も改善され、抜け毛も減少するからです。

また女性の育毛剤は、アロマや柑橘系の香りや、潤いのある使用感など女性好みの商品が多いのも特徴です。

更年期以降の薄毛には、血行不良などが薄毛の原因となっていることもあります。血行促進成分が含まれた育毛剤を選ぶ事がお勧めです。

セレクション

 - 女性の育毛